転職エージェント

最短!アパレル業界の転職で使える転職エージェント3選と活用術

The following two tabs change content below.
さちこ

さちこ

管理人のさちこです。28の時に給料ダウン&ブラック体質な職場に失敗転職。それから四苦八苦の上再度転職して、現在は役員秘書をさせていただいております。

アパレル・ファッション業界で転職しようと思ってるけど転職エージェントって使うメリットあるの?わざわざ登録して?と疑ってます?

アパレル・ファッション業界は、スピードの早い世界で実績によっては転職エージェントを使わずにトントンと転職できる世界でもあります。

そしてアパレル・ファッション業界って離職率が高い世界でもありますよね。

転職エージェントを使うべき人は

  • 転職回数を無駄に増やしたくない
  • キャリアアップに繋がる転職をしたい

という人。

確実な転職をしたい人に、アパレル転職で使うべき転職エージェントと賢い使い方をお伝えします。

アパレル転職で転職エージェントを使うメリット

アパレル業界は転職エージェントを使わなくても比較的転職先はすぐ見つかります。

女性で販売職であれば、すぐ見つかりますよね。

その分アパレルは離職率が高く、職を転々をすることも少なくありません。

そんな状況のアパレル業界の転職に転職エージェントを利用するメリットは

  • キャリアアップを狙う
  • 希望とのミスマッチを防ぐ

の2つにつきます。

キャリアアップを狙える

バイヤー、デザイナーやパタンナーなど貴女のセンスや実力が物をいう職種は、各shopで引く手数多になりますよね。

やりたい!を優先して転職した結果、キャリアアップにならない会社に転職してしまうことがあるんですよね。

カジュアル衣料からフォーマル系、生産コストをとれるハイブランドなど、今より少し裁量が増える転職がよくありませんか?

転職エージェントを利用すると、キャリアアップの上限求人をみることができるんです。

つまり今貴女の持っている実績・スキルでどれくらい上の仕事ができるかわかるっていうこと。

希望とのミスマッチを防ぐことができる

アパレル業界ってキツいところは本当にキツいです。

10連勤、人員が少なくて休憩が取れない、納品日や在庫管理など、体力的にキツい職場があるのはご存知だと思います。

体育会系で上下関係が厳しかったり、ノルマや自腹購入などが負担になることも珍しくないですよね。

また服は好きだけど接客は疲れる、ネット通販用の写真を用意したり販売サイトを管理する方がいいな、などアパレルをやってみてもっと自分の向いてる職種で頑張りたいと思いませんか?

転職エージェントを利用することで

  • 理想の働き方で仕事を探してもらえる
  • 適正に合わせた仕事を探してもらえる

というメリットがあるんです。

自分で転職先を探すと、どうしても感覚で選んでしまいがち。

実際に働いてみたらなんか違った…という失敗を防ぐことができるんです。

ね、いいでしょ?

アパレル転職で使うべき転職エージェント

転職エージェントってリクルーエージェントとかdodaとかだけではないんです。

アパレル業界に特化した転職エージェントがあります。

ファッショーネ

ファッショーネはレバレジーズという会社がやっているアパレル専門も転職エージェント

特徴は

  • 首都圏の転職案件が豊富(というか首都圏しかない)
  • 店舗見学アリ
  • アパレル未経験でもサポートOK
  • 電話で登録書類を取り寄せられる

東京、神奈川、千葉、埼玉の案件で特に東京の案件を多く取り扱っています。

面接場所は渋谷のヒカリエでアクセス良好。

アパレル業界未経験、またはアパレル業界内でのキャリアチェンジも相談に乗ってくれます。

クリーデンス

クリーデンスはdodaを運営しているパーソルキャリアがやっているアパレル専門の転職エージェント。

転職サポートの実績は抜群です。

特徴は

  • 経験職種のキャリアアップ転職サポートが得意
  • 全国対応 地方のアパレル求人も探せる
  • パタンナー・デザイナー職の扱いが豊富
  • 業界最大級

地方の求人の取り扱いは状況によりますが、dodaを運営している会社がやっているだけあって取り扱い求人量は豊富です。

カウンセリングができるオフィスも東京、名古屋、大阪と全国3ヶ所。

未経験のサポートはちょっと弱いという一面がありましたが、最近はアパレル未経験やキャリアチェンジにも力を入れ始めたようです。

エラン

エランは正社員、派遣両方扱うアパレル転職専門の転職エージェントです。

運営会社はその名も株式会社エラン。

特徴は

  • 仙台に拠点がある
  • あらゆる雇用業態(正社員・契約社員・派遣・バイト)に対応

東京、大阪に拠点のある転職エージェントはめずらしくないのですが、仙台にオフィスがあるアパレル転職エージェントはめずらしいです。

バイトから正社員まであらゆる雇用形態に対応している強みといえますね。

転職エージェントを利用したアパレル転職の賢い方法

アパレル転職エージェントに登録だけすればオールオッケーというわけではないんです。

アパレル転職で転職エージェントと賢く利用する方法をお伝えします。

面倒なことで時間を潰されないように、ぜひ参考にしてくださいね。

1.登録は一気にしてメインに使う転職エージェントを見極める

転職エージェントは、2社くらい登録して自分に合うほうを使う、というのが最近の転職サービスのテッパン。

アパレル転職でも同じです。

ポイントは一気に2社くらい登録して、さっさと比較してしまうこと。

キャリア面談もできるだけ近い日付で設定して、各社の対応を比較してください。

1社登録してダメだったら次に登録して…という使い方だと時間ばかりかかってしまうんです。

さらに2社めを使っている時にやっぱり1社めの方が良かったかも、という後悔も防げます。

2.他の転職エージェントはいつでも使える状態にしておく

1社登録してダメだったら退会してから次に登録する、というやり方はNG。

さっきも書きましたが、時間がかかってしまう上にやっぱり1社めが良かったな、という時に対応できないからです。

またアパレル業界はスピードが早いので、求人のサイクルも早いです。

そして転職エージェントは各社非公開求人という登録者(希望条件に適した人)にしか見せない求人をもっています。

メインで利用する転職エージェントを決めて使いつつ、もう1社いつでも使える状態で転職活動をすすめてくださいね。

3.実店舗をみて転職エージェントに質問

転職エージェントで求人を紹介してもらったら、1度自分がお客としてショップにでかけてみてください。

  • 売っている服を実際に見る
  • 売り場面積は大きいか狭いか
  • 店員がどんな表情で仕事をしているか

実際の空気感からえられる情報って大きいですよね。

お客さんがたくさん来た時の対応や、店員同士のコミュニケーションの取り方を見てみてください。

最終的に転職を決めるのは貴女の感覚です。

働いても大丈夫そうかどうか、実際に確認してくださいね。

またショップを見て疑問に思ったことは、転職エージェントの担当者に質問して解決できます。

転職を決める前にここまでしておくと、働き始めてから後悔する危険をへらせます。

まとめ アパレル転職は転職エージェント利用でうまくいく

アパレル業界は離職率も高く、商品の流れも出店先の入れ替えなど、他の業界に比べてスピードが早い世界です。

その分転職先は見つけやすいし決めやすいのですが、その分働きたいという希望とズレが生じやすいというリスクもあります。

またアパレル業界の仕事は時間も休日も不規則で、十分転職活動に時間をとりづらいという現実。

転職エージェントを賢く使って転職活動の事務手続きを人にまかせ、理想の働き方を探すことに重点をおいたほうが良くないですか?

アパレル業界は貴女の「好き」にマッチしていないと働くのが苦痛になりますよね。

転職エージェントなんてわざわざ登録しなくても…じゃなくて、貴女の人生に本気になるために転職エージェントを利用してください。

私もいつか貴女のいるショップの服を買う日がくるかもしれません。

貴女が幸せに働いているショップ・ブランドに就職できますように!

 

ABOUT ME
さちこ
さちこ
管理人のさちこです。28の時に給料ダウン&ブラック体質な職場に失敗転職。それから四苦八苦の上再度転職して、現在は役員秘書をさせていただいております。