疲れた時

30代で仕事やめたいと思った独身女の考えるべきこと 結婚?仕事?将来どうする 

The following two tabs change content below.
さちこ

さちこ

管理人のさちこです。28の時に給料ダウン&ブラック体質な職場に失敗転職。それから四苦八苦の上再度転職して、現在は役員秘書をさせていただいております。

仕事やめたい、ツラい、将来が不安で仕方がない、30代独身、ふとこんな悩みに襲われませんか?

何かしないと、という焦りから行動すると事態はより悪い方にいくことがあります。

  • 仕事がツラい、ずっと続けていいかわからない
  • 結婚しなきゃいけないの?と焦る
  • 結婚してない自分が無価値に思える
  • とにかく資格を取らないとダメなのかな?と焦る

こんなことがずっと頭にあって、もやもやと毎日がすぎていく…。

なんだかわからないけど焦る、不安がある。

アラサーって実はそんな悩む時期なんです。

私自身も現在進行形で悩んでいます。

アラサーって女にとって色々と転機なので、不安や悩みを抱えて当然なんです。

この記事で30代、特にアラサーと呼ばれる20代後半から30代前半の時にしっかりと考えるべきことをまとめました。

今の悩み、不安を原動力に変えていきませんか?

女性で30代独身は転職できます。

環境、変えませんか?

世渡り上手はこっそりリクナビNEXT登録済みです。

やらない後悔より、やって後悔です。このまま負け犬人生でいいですか?

\ホットペッパービューティーと同じIDで無料ですぐ!/
リクナビNEXTに登録する

漠然とした不安 30代独身の女が仕事やめたいと思う心理状態

普通に同僚と話してても「仕事やめたいー」っていう会話ありますよね。

それを真に受けるかどうかは別として、30才目前から30前半の時期に仕事やめたいって思う理由はこんな感じなんではないでしょうか。

  • 仕事に飽きた
  • 仕事がしんどいのに給料が安い
  • 給料が全然あがらなくてこの先が不安
  • 年上の女性社員が全員イケてない、尊敬できない
  • 同僚が仕事そっちのけで婚活
  • クソババアまみれの職場の人間関係
  • 後輩(若い子)がどんどん入ってきて焦る
  • 後輩がいつの間にか結婚指輪をしている
  • 仕事でもプライベートでも結婚の話題が絶えない
  • このまま転職を1度もせずこの会社に居続けていいのかという漠然とした不安
  • よくわからないけどとにかく不安

やめたいっていうか、漠然とした不安があるというか、このままではちょっとダメだなっていう気持ちがずっと胸の奥にありつづける状態ではいませんか?

何気ない会話だったはずなのに、妙にグサっときたり。

小さな違和感が、どんどん不安となってくるんですよね。

女の独身30代って、貴方が思っている通り本当に人生の転機なんです。

今将来のために手を打たなきゃ!と不安を感じたり焦って当然なんです。

むしろ不安や焦りは30代突入前の方が大きいかもしれませんね。

アラサーになると、新卒でちやほやされた時期も遠の昔、30代になれば中堅扱いされ始めます。

キャリアに差も出てくるし、女は働き方にも結婚が大きく関係してくるから、否が応でも「この先」を考えさせられてしまうんです。

まだ若い」というフレーズで形容されることが多いアラサー。

まだってなによ?ってもやってしますよね。

30代独身、または30才を目前にした時期だからこそ、これからどうしよう?今ならやり直しがきく…ライフスタイルを変えるなら今じゃないか、と焦るのは当然のことなんです。

独身アラサー女が仕事つらい、もうやめたいと思う時5選いつも仕事やめたいわって思うけど、とくにそう思う時ないですか? 毎日たーのしー!充実ー!で過ごせているイケイケキラキラOLはこんな...

30代独身で仕事がつまらないと思う女は、本当にやめたいほどつまらないのか考えて

とにかく30才になったら転職は極端に難しくなるし、今の仕事はもうつまらないし飽きた…、これからどうしようってとにかく焦るという気持はわかります。

が、ここは一旦冷静に整理してみましょう。

  • 30代独身・女という条件の人が辞めていい仕事か考える
  • 「30代独身・女」という条件にプラスαがあるのか考える

この2点について今しっかり考えてみてください。

30代独身•女という条件の人が辞めていい仕事か考える

仕事、辞めて今よりいい仕事につけそうか冷静に、冷静に考えてみましょう。

  • 今の会社での昇給見込み
  • 自分の年齢+10才の先輩に憧れるか
  • 今の仕事の福利厚生
  • プライベートは充実するか
  • 休みやすさ
  • 体の負担

この辺りを冷静に確認し、今の仕事をできるだけ条件で見るようにしてみてください。

後輩が増え、年上扱いされてきて、という人間関係のいざこざがあっても手放したくない良い条件の仕事ですか?

自信をもって間違いなくずっと働くに値する職場だと思っていますか?

【仕事行きたくない人へ】 今の職場から出るべきか判断するべき10年後の姿みえてますか?多少イヤなことがあっても、仕事はガマンして続けるもの。そう思って無理をしていませんか。 なんだかずっと仕事に行くのがおっくう。 ...

「30代独身•女」という条件にプラスαがあるのか考える

次に、貴女のスキルの棚卸しをしてみてください。

なにもないなんてこと、ないんですよ。

「30代・独身・女」に貴女を表す何かについて、こんな項目について考えてみてください。

  • 得意なこと、趣味
  • 長年やってきた仕事
  • 今までの仕事の成果
  • 持っている資格・スキル
  • 今までの経験で取れそうな資格

などを書き出してみてください。

貴女のスキルは今の仕事に十分活かせているでしょうか。

またスキルや経験に見合ったお給料ですか?

今のスキルなら他の会社でも採用されそう、と思えたら今の仕事をやめることを真剣に考えてもいい時期です。

それこそ歳をとるほどどんどん転職しづらくなっていくので。

ほんとにまじで特に何もない…と絶望している人でも転職できるのが今の転職市場なんですが、何も身についてない気がする場合は今の仕事をやめない方がいいです。

仕事をやめても大丈夫なプラスαを身につけて、自信をもつことに力をかたむけた方がいいかもしれません。

ただし30代独身の女性にあまりのんびり考えている時間はないので、できることから初めてみてください。

わたしは簿記、マイクロソフトオフィスエキスパート(excelのスキル)を取得してから転職に踏み切りました。

仕事に飽きた毎日つまらない。をひっくり返す、辞める前に試すべき対処法昇進ないし昇給もない、毎日同じルーティン業務であきた。 異動もなくて上司も同僚も代わり映えしないし毎日の仕事がつまらない。 ...

仕事辞めるのやめようと思ったら30代独身でやっておくべきこと

やめたいけど、今の自分にはなにもないからやっぱり今は仕事やめられない、となった場合でも、今の貴女にできることはあります。

いつでもやめれるように、やっておくべきことにスキルアップがあります。

  1. 30代以降も安心できるスキルアップをはかる
  2. 副業で会社以外で仕事をするスキルを身につける

今は仕事やめるのやめても、今後どうなるかわかりませんよね。

いま感じている嫌だなあ、という気持ちや不安をスキルアップに向けましょう!

30代以降も安心できるスキルアップをはかる

スキルアップってただやみくもに資格をとれば言い訳ではありません。

そんな時間は30代独身にはないんです泣

無駄にならないスキルアップを考えることが大切。

30代独身の資格取得についてお伝えします。

仕事に繋がる資格取得の努力をする

アラサーや30才超えてくると勤続年数も二桁が見えてきますよね。

仕事や上司のあしらい方にも慣れてきて、仕事自体をつまらないと感じてやめたくなっている時に考えるべきなのが資格取得でのスキルアップ。

今の仕事内容や業界は好きで、辞めたい理由が人間関係なら今の仕事に関する資格を狙ってみてください。

エクセルはどこに言っても邪魔にならないスキルなので、VBAを学んでマクロを組めるようになってみたり、どの職場でも使える電卓スキルをアップするために電卓検定で電卓スピードを鍛えたり。(見えるところで高速電卓タイピングはおおっ!てなりますよ)

同じ事務職でも、総務・経理系に異動するために会計関連の資格や社労士を狙ってみたりしてください。

今の職場でより良い仕事をしようとしたら必要なのはどんな資格か?を考えることが必要です。

将来「自信を持ってやりたいことをしている自分」になるために必要な資格を選ぶようにしてくださいね。

副業で会社以外で仕事をするスキルを身につける

仕事辞めたいなって思ったら、辞める準備として会社以外で仕事をするスキルを身につける努力をしてみてください。

副業する場合のポイントは、今すでにできることをお金に変えてみること。

実績をつむっていうことですね。

オススメは二つあります。

一つ目はクラウドソーシングやメルカリです。

イラストが好きだったりレビューが得意だったり、文章を書くのが得意なら、クラウドソーシングで直接仕事を請け負ってみてください。

登録無料だし、すぐお仕事とれるから社外での実績が詰めます。

メルカリは、手持ちの物を売ってみる感覚を掴むのに最適。安定した職場の人ほどやりたいけどやってないっていう人が多いのがメルカリ。

自分で物を売るってれっきとしたスキルですからね。

エクセルで表計算を駆使し、社内メールの管理をしているような事務職なら、秘書サービスもできますよ。

社外でつむ実績も立派なスキルになるんです。ちょっと本気でやってみてください。

30代独身で仕事やめる前に結婚についてしっかり考える

30代でもう仕事やめたいって感じる時、同時に結婚の不安もありませんか?

仕事がいやで結婚に逃げられる時期は30前半まで

職場にクソババアやクソ上司がはびこり、もう仕事やめたい!となった時、30前半までなら結婚という手があります。

女性の特権というか、仕事がいやで結婚という選択肢をとるのも人生戦略の一つ。

だって30代前半までって女として一番いい時期です。

メイク、ダイエットで女を磨くことでチャンスも増える時期です。

仕事嫌だ、やめたいでクサクサして毎日過ごすより、結婚して家庭を築きたいと思うのは当然。

そして40才をすぎたら、結婚という逃げ道は断絶されたも同然になります。途絶。

悲しい現実ですが、私をいびってきたのは40代半ばの独身女性ばかりでした。

逆に言えば、アラサーで不安や焦りを感じながら何もしなかった人はひねくれてしまうんです。

だから仕事が嫌だ、疲れた、と思った今が30代なら結婚という選択肢もアリなんです。

仕事やめたい、というよりこれからの生き方を考えて婚活に集中するかどうかも考えてみてください。

結婚は通過点 結婚退職して30代以降を楽しめるか考えて

仕事が嫌だから結婚したい、結婚して専業主婦になりたい、というのは一見女の特権のように思えます。

ただ長い目で考えた時に本当にそれでいいのか、よく考えてみてください。

結婚退職とは自分の稼ぎがない状態で結婚するということ

結婚も万能ではありません。

仕事を辞めて結婚するということは

  • お金が理由で嫌なことがあっても離婚できないかもしれない
  • 生活の自由が旦那の給料次第
  • 自由になるお金が少ない、またはゼロ
  • 妊娠、出産で体が動かなくなる時期が見込まれる

仕事を辞めて結婚ということは、自分の稼ぎがない状態で人生の舵取りを相手に任せてしまうことに他なりません。

当然妊娠、出産の時期は動きたくても体が思うようにならないので、金銭面は旦那さんを頼らざるをえません。

もちろん相手にもよりますが、稼ぎゼロ・またはいつでも復職できるスキルなく仕事を辞めてまで結婚したいのかどうか、よーーく考えてください。

仕事がいやで婚活するなら本気でやること

もし仕事嫌だから寿退職しよう!と思ったのなら、生半可な気持ちではなく本気で取り組んでください。

上記のような不自由リスクを避けるためです。

  • どんな人ならいいのか
  • どんなところまで我慢できるのか
  • 転勤族でもいいのか
  • 田舎の長男でもいいのか

婚活は仕事以上に人生に本気な男女がたくさんいます。

仕事がいやだから、働きたくない、専業主婦最高、くらいのぼんやりした理由で婚活に臨むと、理想とかけ離れた結婚生活を送る羽目になりかねません。

絶対に幸せになる、理想の生活を掴む!など、将来どんな生活をどんな人と送りたいのかはっきりさせてから婚活は初めてくださいね。

本当に婚活をしてみようかな、と思ったら、まずは資料請求して情報収集を今すぐ始めてみてはどうでしょうか。

このまま悩み続け、年を取るだけの時間を過ごすより、どんな男性と出会えそうか調べてみましょうよ。

これからの生活を賭けて婚活するならここの資料請求を

30代独身の女だけどやっぱり今の仕事は辞めたい!という時考えること

いろいろ考えたけど、やっぱりどうしても仕事をやめたい、その気持ちから逃げるべきではありません。

なにもしない、という選択だけが悪い結果を産みます。

  1. 30代以降、女としてどういう生き方をしたいのかしっかり考える
  2. 30代独身・女だからこその失敗しない転職方法を考える

1.30代以降、女としてどういう人生を送りたいのかしっかり考える

ただ嫌だ、ではなくて、以下のことをしっかり紙に書き出してみてください。

  • どうして今の仕事が嫌なのか
  • 結婚したらどういう働き方がしたいのか
  • 今の会社で行きたい部署はないのか
  • 10年後はどんな働き方をしていたいのか
  • 何をやりたいと思っているのか

30代近辺は、転職市場でもっとも求められている年代です。

独身30代で女だと結婚や彼氏の有無を聞かれるというウザい点はありますが、十分転職可能な時期。

なんだかんだで転職できてしまう年代だからこそ、自分はどうなりたいのかという理想を具体的にしておく必要があります。

貴女の強みや適正をふくめて、これからどんなライフスタイルで生きていきたいのかしっかり考えてみてください。

2.30代独身・女だからこその失敗しない転職方法を考える

30代・独身・女が仕事をやめるとなると、失敗はできるだけ避けたいですよね。

貴重な時間だし、仕事をやめて転職失敗、人生転落、なんていうストーリーは避けたいもの。

仕事以外に結婚のことでも気持ちブレやすいのが30代の女だからこそ、失敗しない転職を対策するのはとても大切。

支えとなるものは全部使いましょう。

ちょっと面倒だと思うかもしれませんが、転職エージェントを使ってみてください。

わたしは転職エージェントを利用せずに28の時に自力転職して、転職エージェント使えばよかったなあと後悔したのでここは強めにお伝えします。

転職エージェントは利用無料です。

さらにキャリアカウセリングやキャリアの棚卸しなど、貴女がいいところへ転職できるサポートをしてくれます。

なんでも1人でやろうとすると、どうしても無理がでます。

やめたい!なかなか仕事見つからない…、というところへ良さそう(に見える)求人があった!と安易に転職を決めてしまったら、結局後悔することになるんです。

たくさんのいい転職話が集まれば、しっかり吟味することができますよね。

逆に転職できそうなところが少ない…となると焦って失敗してしまいます。

さらに1人で考えていると煮詰まっていきます。

30代・独身・女だからこその転職エージェント利用法

できるだけ失敗をさけるための転職エージェントの使い方は

  1. 複数の転職エージェントに利用登録(2社くらい)
  2. キャリア面談・求人紹介までは平行利用して対応を比べる
  3. メインで使う転職エージェントを決める
  4. メインで使う転職エージェントで転職活動を進める

という方法。

まず最初にお伝えしたいのが、転職エージェントに相談!となるとちょっと戸惑う人が多いですが、転職エージェントに行ったら絶対転職しなくてはいけないというわけではありません。

転職活動しながら結局転職しないという決断もありなんです。

だからこその転職エージェント利用法なのですが、ちょっと大変でも最初に2社くらい一度に登録して、キャリアカウセリングに至る連絡や実際のキャリアカウセリングを受けてみて比較すること、をおすすめします。

メールのやり取りや案内にストレスがなく、実際に会ってみて貴女に合っているという方をメインで利用するんです。

1社登録してなんか合わなかった、じゃあもう1社、やっぱり元のとこかよかったかも?でも他のとこならもっといい転職エージェントがあるかもしれない…

こうなると時間ばかり使ってしまい、転職エージェントからの連絡だらけで疲れてしまいます。

最初にちょっと頑張って、2社は一度に登録してキャリアカウセリングまで体験してしまってください。

それからメイン利用する転職エージェントを決めてじっくり転職活動をするのが近道です。

以下に3つオススメの転職エージェントを、特徴ごとにご案内しますのでちょっと参考にしてみてください。

べたべたされたくない 客観的にアドバイスをくれるリクルートエージェント

評判・口コミはこちらリクルートエージェントの評判は悪い?しつこい?ブラック?口コミを徹底チェック

転職といえばリクルートエージェントをご存知かもしれません。

ここは人といきなり深刻な話をするのが苦手な人にとくにおすすめです。

なぜならリクルートエージェントは利用者も取り扱い求人も業界内トップクラス。

だからリクルートエージェントのキャリアカウセリングでは内面に踏み込んでいきなり深い話にはなりません。

いきなり他人と深い話をするのが苦手、ちゃんとビジネス的な距離をおいて話をしたい人におすすめです。

まずは転職実績No.1の鉄板エージェントを押さえる
リクルートエージェントの詳細はこちら

女性の働き方に理解がある パソナキャリア

評判・口コミはこちらパソナキャリアの評判は悪い?しつこい?ブラック?女の転職に強いってホント?口コミを徹底チェック

パソナキャリアは、派遣のパソナとは別のサービスです。

パソナキャリアは正社員向けのサービスなので、派遣を紹介されることはありません。

ですが運営元のパソナグループ自体が人材派遣として女性の働き方をサポートして業績をのばしてきた会社です。

そこで培ってきた女性の働き方への理解の深さがパソナキャリアの強み。

女性の働きやすい環境について相談したい人は、パソナキャリア へ行ってみてください。

転職必勝ガイドもらえる。
パソナキャリアの詳細はこちら

キャリアアップをねらうならdoda

評判・口コミはこちらdodaの転職エージェントサービスは相談だけで利用してもいいの?賢く利用する方法を徹底解説

dodaは転職エージェントと転職サイトのいいとこどりな転職サービスです。

可能であれば転職エージェントと面談をしてもらい、無理そうであればスカウトサービスや転職情報をチェックするという使い方ができます。

dodaの強みはデータ活用によるキャリアアップ転職。

今の貴女のスキルで、今よりいい給料がもらえる会社をみつけるならdodaです。

またどんな資格をとるのか、どんなスキルを磨くとよいのか、などもチェックできるので登録しておいて損はありません。

女性の転職も丁寧にしっかり対応。

dodaについてはこちらから無料でチェック!
転職で、サイトに掲載されていない【非公開求人】を活用する方法とは?

仕事やめたいけど何もしない30代独身•女の未来は暗い

ただなんとなくやる気が出ない、仕事したくない、努力もしたくない、はただのワガママです。

仕事中ネットサーフィンばっかりしてたり、必要最低限の仕事しかしなかったり、好き放題有給がとれるのに、やめたいなぁと漠然と思っているだけなら、転職しても同じことの繰り返し。

本当に今の仕事やめたいのか、冷静に考えてみてください。

安易にやめるのはおすすめしませんが、職場環境が本当に悪くてこのままここで歳をとるのはいやだと思ったら転職を決意するべきです。

今の職場にいる、あなたの年齢にプラス10才の先輩が貴女の未来の姿です

どっからみてもブラック企業な職場環境、パワハラモラハラだらけの人間関係は貴女の人生を壊すだけなので、我慢は不要です。

でも転職は最初の一歩、転職サービスへの登録が一番おっくうなんですよね。

でもその一歩から全てが始まります。

まず「どうして仕事やめたいのか」をしっかり考えてみてください。

転職活動してみて、やっぱり転職しないという決意だって正解なんです。

この先を明るく生きるために今、転職でも婚活でもいいので、なにか行動を起こしてみてくださいね。

転職エージェントも登録する勇気がでない…という人は最低限リクナビNEXTに今登録してください。

世渡り上手なあの人は、しれっと登録してますよ。

彼女が笑顔で転職する時、みんないつでも転職できる準備していたんだ…と知るんです。

貴女はまた「先を越された…!」と悔しい思いをし続けていいんですか?

\最低限ここだけは登録しておいて/
リクナビNEXTに登録する

ABOUT ME
さちこ
さちこ
管理人のさちこです。28の時に給料ダウン&ブラック体質な職場に失敗転職。それから四苦八苦の上再度転職して、現在は役員秘書をさせていただいております。