マイナビジョブ20

マイナビジョブ20’s評判をチェック 女の方が無謀?既卒・第二新卒の求人の質は?口コミを徹底検証

The following two tabs change content below.
さちこ

さちこ

管理人のさちこです。28の時に給料ダウン&ブラック体質な職場に失敗転職。それから四苦八苦の上再度転職して、現在は役員秘書をさせていただいております。

マイナビ20’sって大丈夫な転職サービスなの?

なんとか仕事を探したいけど、どのサービスがいいかわからなくてマイナビジョブ20’sってどうなのか確実なところを知りたい!という気持ち。

わかります。

ネットでは悪評もみかけるけど大丈夫なのかな?わざわざ既卒・第2新卒用にどこも取り扱わないようなブラック企業の求人を投げ売りのようにバンバン紹介しているだけでは…?って考えちゃいますよね。

結論、利用は無料なので使ってみてヤバい、ハズレだ、と思ったらやめればいいだけの話なんですが、それでも実際利用する前にはリスクを知っておくことが必要。

悪評があるところならなおさらです。

役員秘書として情報収集と裏事情の分析をしてきたわたしが、マイナビジョブ20’sの実際のところを調査・検証してみました。

上司(役員)に報告できるレベルでまとめていますので、不安定な生活はもう終わりにしたい!という人でマイナビジョブ20’sが気になる貴女!

ぜひ不安を解消してくださいね。

マイナビジョブ20の登録は公式サイトから。

20代・第二新卒・既卒向けの転職エージェントなので、これまでの人生を仕切り直したい人はすぐ登録してください。

https://mynavi-job20s.jp/

マイナビジョブ20’sの評判の種類とその理由

マイナビジョブ20’sはまだ利用者が多くないため、生の声はなかなか集めづらかったのですが、評判は大きく分けて

  • マイナビジョブ20’sのサポート・対応がそっけない
  • マイナビジョブ20’sの相談予約が取りづらい
  • マイナビジョブ20’sの紹介してくれる求人の質がよくない

の3つに分けられました。

それぞれについて悪評の内容と理由について検証してみました。

マイナビジョブ20’sのサポート・対応がそっけない

マイナビジョブ20’sの担当者がまともに相手(サポート)をしてくれなかった、冷たくされたという評判については以下の理由が考えられます。

  • 就業期間1年未満に弱い
  • 既卒期間(無職)の時間が長いと案件が限られる

マイナビ全体の傾向でもあるのですが、とても手堅いビジネスを展開しています。

企業との信頼関係、太いパイプがウリのマイナビは、とても慎重。

だからマイナビジョブ20’sも例外ではなく、就業期間が1年はある人への対応が手厚い傾向にあります。

なぜなら企業に紹介する時就業経験1年はある若者です!という方がマイナビジョブ20’sの顔がたつからです。

もし既卒期間が長い、就業期間が1年未満でマイナビジョブ20’sに冷たい対応をされたのなら、他の転職エージェントを選びましょう。

マイナビジョブ20'sにキャリアカウンセリングを断られた人がやるべき転職対策3つ意を決して登録したマイナビジョブ20's。 「ご紹介できる案件はありませんのでキャリアカウンセリングはできません」と断られてがっか...

マイナビジョブ20’sの紹介してくれる求人の質がよくない

既卒、第二新卒に特化しているマイナビジョブ20’sの求人の質、他の転職サービスと同様によくないという声もありました。

求人の質がよくないという評判の理由は

  • 担当者の提案力の問題
  • 応募業界がマイナビジョブ20’sの得意業界ではなかった

の2つに集約されます。

担当者の提案力が悪い、相性が悪い場合はいい求人を引き出すことができません。

また、マイナビジョブ20’sは金融業界や大企業の求人には弱い傾向にあります。

大手金融や大企業の求人は、やはり大手のリクルートエージェントやパソナキャリアの方が見つかりやすいでしょう。

マイナビジョブ20’sの転職サービスまとめ ここだけ見れば大丈夫

マイナビジョブ20’sがどんな転職サービスをしているか、思っていたサービスと違っていないか確認です。

マイナビジョブ20’sではのサービス注意点もあるので、失敗しないようにぜひ知っておいてください。

ここだけ見ればポイントは全部押さえられます。

マイナビジョブ20’sを使うべき人

  • 20代で既卒2年未満の人
  • 今まで働いた最長記録が1年以上ある第2新卒
  • 東京、名古屋、大阪のマイナビジョブ20’sのオフィスが利用できる人

経歴に自信がある20代向け、といったところでしょうか。

20代で3年ほどキャリアを積み、ステップアップを狙うのに利用が向いています。

逆に経歴に自身がない人、1年未満で仕事をやめてしまった人はマイナビジョブ20’s以外の転職エージェントを使いましょうね。

マイナビジョブ20で安定した職を探すなら今すぐ登録を

https://mynavi-job20s.jp/

マイナビジョブ20’sで仕事を見つけられる地域

マイナビジョブ20’sは首都圏をはじめ名古屋・大阪の仕事を中心にとりあつかっています。

  • 関東(東京・神奈川・千葉・埼玉)
  • 東海(名古屋・岐阜・三重)
  • 関西(大阪・兵庫・京都・奈良・滋賀)

地方に住んでいても、電話やメールでの面談、求人紹介をしてくれます。

ただやはりマイナビジョブ20’sは首都圏の求人の方が得意なので、希望する地域によっては求人を紹介してもらえないことがあります。

女性にとって働く地域は結構大事。長すぎる通勤時間はキツイし不慣れな土地は危険です。

働きたい地域をしっかり考えて下さいね。

上記地域で仕事を探している場合はマイナビジョブ20’sを利用して大丈夫です。

丁寧なサポートが売り マイナビジョブ20’sのサービスの流れ

まずはネットから

マイナビジョブ20’sのHPから面談予約する
登録はカンタン。職歴や学歴、希望条件は正確に入力することで、具体的な相談にのってもらえますし、現実的な求人を見せてもらえます。

jin_icon_arrowbottom color=”#e9546b” size=”20px”]マイナビジョブ20’sのアドバイザーと就職相談

キャリアアドバイザーの

  • 経験
  • 適性診断を用いた「客観的な分析」

から貴女の強みや適正を見つけながらぴったりあう求人を見せてくれます。

当日までに履歴書や職務経歴書が出来上がってなくてもOK。アドバイザーに相談しながら内容を書くことができます。

さらにこの機会に就職・転職に関する不安は全部聞いてしまいましょう!

とくに女性で20代というのはこれから人生が大きく変わる可能性が大きいですよね。今は転勤のある仕事は嫌だとか、ちゃんと経験として残る仕事がいいとか、女ならではのキャリアプランを相談しときましょう。

担当者との相性や、マイナビジョブ20’sのやり方が自分にあっているかもこの段階でチェックしてくださいね。

jin_icon_arrowbottom color=”#e9546b” size=”20px”]マイナビジョブ20’sのアドバイザーに求人を紹介してもらう。

面談で働く意思がしっかりしていること、どんな企業でどんな働き方をしたいか、を実現する求人が紹介されます。

※就職相談の時に求人を見せてもらえる場合もあります。

マイナビジョブ20’sで面接対策!

マイナビジョブ20’sでは応募書類の添削もしてくれるから書類選考通過率は高いです。

面接対策もマイナビジョブ20’sでやってもらえるのでガンガン利用しましょう。

  • 伝わりやすい話の構成
  • 落とされるパターンを聞く
  • 企業ごとによく聞かれる質問を聞く

など自分から質問すると面接に自信がつきます。

さらに20代の女性が面接に行くと、かならず面接で結婚予定・パートナーの有無が聞かれます。

マイナビジョブ20’sの担当者にもどう答えるのか相談しておきましょう。

いきなりプライベートな踏み込んだ質問がくるので、ノープランで面接に行くと面食らいます。

女の面接対策、しておいてくださいね。

逆に貴女の方からも企業に遠慮せず質問できるよう、対策をしていきましょう。

実際の面接

企業との面接日時の設定はマイナビジョブ20’sの担当者がやってくれます。

面接に集中して挑みましょう。

もし決まらなかったとしても、どこを改善すればいいのか、何が原因で採用にならなかったのかマイナビジョブ20’sの担当者と相談の上次に活かすことができます。

内定獲得!

内定後の

  • 初出社の日程
  • 勤務条件の交渉
  • 入社の準備

といったサポートまでマイナビジョブ20’sがお手伝いしてくれます。内定で安心しないで、条件面までしっかりマイナビジョブ20’sに頼みましょう。

迷っていても老けるだけ。正社員として普通の人生歩むなら今すぐ行動を。

https://mynavi-job20s.jp/

マイナビジョブ20’sともう1社で理想の仕事が見つかりやすくなる

マイナビジョブ20’sは使えるサービスですが、転職サービスは2社くらいを同時に使うのが失敗しない就職のポイントです。

理由は

  • 求人の質を比べることができる
  • 担当のアドバイザーとの相性があるから
  • 1社だけだとゴリ押しされた求人に決めてしまうから

最初にも書きましたが、ヤバい・ハズレだと思ったらスパッと退会すればいいんです。

ただ、いきなり4社・5社と転職サービスを掛け持ちするとさすがに混乱してしまいます。

だからこそおすすめは2社登録。

マイナビジョブ20’sと同時に使うのにおすすめなのは2種類あります。

マイナビジョブ20’sより規模の大きい転職エージェントを使う

  1. リクルートエージェント
  2. パソナキャリア

このどちらかを組み合わせると、求人の量をカバーすることができます。

リクルートエージェントの評判は悪い?しつこい?ブラック?口コミを徹底チェック

パソナキャリアの評判は悪い?しつこい?ブラック?口コミを徹底チェック

経歴に自信があり若いうちのキャリアアップを狙う転職の場合

  1. JACリクルートメント
  2. doda

このどちらかがおすすめです。

JACリクルートメントはハイキャリア向けの案件を多く持っています。20代であれば年収やマネジメント経験の有無で少し物足りないとしても、ポテンシャルで採用が望めます。

またdodaは経験者の転職に強い転職エージェントです。

転職に関するデータを強みとして、経験職でキャリアアップする転職サポートが得意。

貴女の自信の程度で使い分けてくださいね。

JACリクルートメントのサービスを徹底検証 女が使うなら知っておきたい評判とデメリット

dodaの転職エージェントサービスは相談だけで利用してもいいの?賢く利用する方法を徹底解説

マイナビジョブ20’sだけだと不安だな…と思って登録に踏み出せないのなら、安心できるところと2社登録して、担当者のアドバイスや対応を実際に比べてみればいいんです。

担当者と貴女との相性がいい方、ストレスなく転職活動ができそうな方、そっちをメインで使うのが正解。

転職は職歴は長い人生で絶対必要になることです。20代は下積みで我慢するのなんて古い話。

女性でもキャリアをガンガン身につけていくべき時代なんです。

理想の働き方、夢を叶える働き方、思っただけで終わらないように実現目指して行動してくださいね。

ABOUT ME
さちこ
さちこ
管理人のさちこです。28の時に給料ダウン&ブラック体質な職場に失敗転職。それから四苦八苦の上再度転職して、現在は役員秘書をさせていただいております。