パソナキャリア

パソナキャリアの評判は悪い?しつこい?ブラック?女の転職に強いってホント?2ch含めて口コミを徹底チェック

さち
さち
転職2回、現在は人事部で働いているさちと申します。

転職エージェントのパソナキャリアについて、本当のところをまとめました。

パソナキャリアの実際のところが知りたい!

有名で転職利用者も多いと言われても、いざ自分が利用するとなると実際の評判は知っておきたいものですよね。

そこでパソナキャリアの体験談、口コミをSNSと独自アンケートを実施して当サイトで独自にチェックしてきました。

ただ利用者が多いほどネットの書き込みは悪口が目立つんですよね。

人は悪いことほど人に言いたくなるもの。

そこで口コミ、評判の真偽についてもまとめましたので、パソナキャリアの評判チェックはこの記事だけでOK。

パソナキャリアに登録する判断材料としてもらえたら幸いです。

パッとわかるパソナキャリア

パソナキャリアの特徴は

  • 丁寧なサポート
  • 人材派遣で培った女性の働き方への理解

の2点。

良くも悪くも平均点な転職エージェントなので、他の転職エージェントと併用する使い方がベターです。

サポートの質を比較、非公開求人の取りこぼしを防ぐために利用するのをおすすめします。

パソナキャリア

もし貴女が20代前半で、スキルや職歴に自信がないのなら使うべきは就職shopです。

パソナキャリアでは職歴やスキルのある人たちと求人を取り合うことになるため、圧倒的に不利

第二新卒・既卒など20代専門の就職shopは、人間性重視でサポートが特徴。

そもそものサポート体制が違うので、結果も全く変わってきます。

20代で職歴やスキルに自信がないなら、貴女の可能性重視のサポートをしてくれる就職shopです。

就職shop

 

パソナキャリアの良い評判・悪い評判 一挙紹介

パソナキャリアの口コミ・評判を良い悪いまとめて紹介します。

パソナキャリアの口コミ・評判はまとまったサイトがなくて結構大変でした。

口コミ・評判については、

  • 匿名回答でアンケートを実施
  • twitterは企業アカウントばかりで個人の書き込み見当たらず
  • 2chスレの書き込みからパソナキャリアをピックアップ

という方法で集めています。

ほか個人の転職ブログなどからも情報収集しました。

パソナキャリアは「悪い」で回答したアンケート

パソナキャリアのよくなかったポイントを聞いたアンケート内容です。

26才 女性 物流 営業事務

求人の紹介が適当すぎる、と感じたことがあった。

また、実際に利用して転職した先が最悪だった。

正直な話、勤めて2年になるがもうすぐ辞めようと思っている。

今思えば、きちんと私のキャリア志向を把握してもらえていなかったために今の会社とのギャップが発生している。面談では伝えたように思っているが…

33才 女性 製造業 事務

求人数が多くなかったのか、結局、あまり求人紹介が頂けなかった。

面談では有意義な話ができたので悪い印象はないけど、その後もアフターフォローのような形で電話やメールで状況のあればより良かったと思った。

2chでのパソナキャリアの悪い口コミ

パソナキャリアのスレで、悪い口コミをピックアップしてまとめてみました。

応募できない系

名無しさん

応募したら、エージェントから検討した結果、志望企業への応募は見送られた

せめて、書類位送らせて欲しかった。

名無しさん

ここって異業種転職とかは絶対支援してくれないよな

名無しさん

異業種転職の話だしたらメールすら来なくてわろた

担当者との連絡がしにくい 温度差がある

名無しさんA

仕事で忙しいから平日は返せないと返事してもやる気ないのかと返事が来た

こっちは残業で帰ると夜中の12時まわるんだよ。一週間も返事を待てんのか。

名無しさんB

キャリアシートと職務経歴書の手直しを勧められてやり直してまた送信したのに音信不通。
キャリアシートや職務経歴書書くのも普段忙しいなかでやってるんだぞ。

電話面談でも自分の時間が取れないって理由言ったのにあんまりだろ。

名無しさんC

今から盆休み前までに決めれば10月入社できますって言われたから必死こいて忙しい中、職務経歴書出したのに応募しても連絡来ないし、求人少なすぎだしもうね

そんなにすぐに辞められる程今の会社も暇じゃないんだけどなぁ

転職理由で職務を変えたいって伝えたのに同業他社を担当者おすすめで紹介してくるアホさにも呆れる

さち
さち
2chのパソナキャリアに関する書き込みを、大まかに2種類に分けて要約しています

パソナキャリアは良かったと回答したアンケート

パソナキャリアの良いところを聞いた独自アンケート結果です。

33才 メーカー 社長秘書

面談では、とてもフランクにユーモアも交えて話をしてくださった。

キャリアについてだけではなく世間話などもできたので、友達に話しをするようにリラックスして相談ができた。

親身になって真剣に一緒に考えてくれていたと思う。

27才 製造・流通業界 営業事務

登録後、様々な求人をたくさんうけとることができた。

自分では発想がなかった職種の紹介も受けることができた。

もともと自分が希望していた職種では自分の実力が不足していることもそこではっきりとわかり、現実と理想のギャップを埋めることができた。

さち
さち
2chとアンケート回答では、内容に差があります。

結果からパソナキャリアの真偽をまとめてみました。

パソナキャリアの悪評・評判の真偽をチェック

さてパソナキャリアのネットの口コミをまとめましたが、ネットの書き込みは真偽がわからないしどう判断したら良いか余計に不安になりますよね。

2ch(5ちゃんねる)やアンケートの回答内容から、パソナキャリアの評判・口コミを検証しました。

悪い評判・口コミを検証してわかったこと

さち
さち
悪い口コミ・評判の内容を分けると2つです。
  1. 担当者との連絡について
  2. 異業種への未経験転職が苦手

担当者との連絡について多かったのは「キャリアシートや職務経歴書の書き直し、転職後押しがしつこい」という内容でした。

登録後の電話や面談はスムーズに進み、また合致する転職へのサポートは惜しみなくしてくれるけど、仕事の忙しさややめる決断がつかないという場合は転職を急かされている気分になってしまうようです。

また、未経験業界への転職を打診すると途端に静かになってしまう、という書き込みからはパソナキャリアに苦手分野があることがわかります。

パソナキャリアじゃなければどこを使えばいい?

悪い評判からわかったパソナキャリアをうまく使うコツ

評判が悪いからとパソナキャリアを使わないのは勿体無いです。

悪い評判・口コミを分析し、それぞれ対策をたてればパソナキャリアを有効に使うことができます。

担当者との連絡頻度に温度差を感じる

パソナキャリアの担当者からの書類の書き直しやダメ出しが多くて疲れてしまう場合、一旦冷静に考えてみてください。

  • その企業ほんとは行きたくないんじゃ?
  • 書き直すとウソを書いてるようで気がひける
  • 本当は今の会社をやめたくない

パソナキャリアの転職サポートをうるさく感じる場合、貴女の希望とサポート内容があってないのが原因です。

だれしも希望しないことを支持されたら嫌なものですからね。

  1. 求人や書き直しの内容が自分の希望とどう合っていないのか
  2. 自分の求人の外せない希望はなんなのか

つねにこの2つセットでパソナキャリアの担当者にフィードバックするようにしてください

前にも言ったよね…?と連絡があるたびに不満に思うよりは、貴女の希望をはっきりとパソナキャリアの担当者に伝えることが大切です。

異業種へに未経験転職をサポートができない

貴女が希望する職種、業界への転職サポートが苦手そうだな?ということは最初のキャリア面談でわかるはずです。

  • 思いも寄らない業界を紹介してくれた
  • 自分のキャリア・強みにあう求人を紹介された

という声もあることから、貴女自身のキャリアや経歴をいかす提案はパソナキャリアは得意だと言えます。

逆に貴女が絶対ここだと希望している業界のサポートが期待できないとなったら、他の転職エージェントを利用するのが正しいです。

パソナキャリアの担当者が、貴女が希望している職種・業界にどれくらい詳しいのかは実際面談して本音を話してみないと判断がつかないので、まずは面談してみる、という気持ちで取り組むことが大事ですね。

パソナキャリアじゃなければどこを使えばいい?

ネットの悪い評判だけでパソナキャリアを使わないのは損!

転職の後押しやサポートがうるさいほど熱意がある、異業種への未経験転職になると連絡が途絶える、などの口コミ・評判がありましたがそれだけでパソナキャリアを登録しない、というのは少しもったいないです。

もしかしたら担当者のサポートは貴女にぴったりかもしれないし、希望業界に詳しいのがパソナキャリアである可能性もあります。

転職は求人をたくさん見ることが成功のポイント。

パソナキャリアをサブとして使い、他の転職エージェントと併用するという使い方が一番効率的です。

パソナキャリア

パソナキャリアの悪い評判がどうしても気になる場合

転職は情報戦。

もしパソナキャリアの悪い評判、特徴からして、サブ利用が良いとお伝えしました。

パソナキャリアと組み合わせて使うべき転職エージェントをご説明します。

転職エージェントの利用は無料なので、自分に適した組み合わせで利用するのが賢い方法です。

パソナキャリアとリクルートエージェントを組み合わせて案件数を確保

まずおすすめは同じ総合転職エージェントのリクルートエージェントと組み合わせる方法。

リクルートエージェントと組み合わせることで

  • 非公開求人など紹介される案件の数が増える
  • サポートの質を比べることができる

というメリットが生まれます。

リクルートエージェントは案件数は多いですが、担当者によってはサポートが淡白でそっけない、という口コミ評判もあるんです。

そこでパソナキャリアを組み合わせることでサポートの質を比較することもできます

リクルートエージェントは転職相談だけでも利用可なので、パソナキャリアの悪い評判が気になっている人は、まずはリクルートエージェントに行ってみてください。

リクルートエージェント

キャリアアップ提案の内容比較ならdoda

dodaは20代後半から30代前半で、仕事の経験を積んだ人がキャリアアップする転職を得意としています。

データを活用したサポートが強みなので、同じ仕事内容で、より良い給料・待遇の案件を見つけるのが得意。

パソナキャリアも年収アップに強いという宣伝文句ですが、2chの口コミや実際の評判から判断して、dodaと比較して検討した方が良いでしょう。

dodaはこちら

20代で職歴とスキルに自信がないなら就職shop

パソナキャリアが向いてないのは20代で職歴とスキルに自信がない人。

  • 既卒
  • 第二新卒
  • 1年未満でやめちゃった

という人はパソナキャリアでは就職できません。

パソナキャリアとどこかを組み合わせてどうこうなるものでもないので、20代専門の転職エージェントを利用してください。

わたしの1番のおすすめは就職shop。

  • 人間性重視の転職サポート
  • まず面談してその人自身を知ろうとする
  • 経験やスキルではなく人間性重視だから応募に書類選考なし

というサービス構成になっているので、職歴に自信のない20代の女性は就職shopをまず利用してほしいです。

ここで無理だったらそれから他の転職サービスを検討すればいいと思うくらい、まずは就職shopがおすすめ。

パソナキャリアはなんとなく不安で、悪い評判を見つけた自分の嗅覚を信じ、就職shopの方に登録してください。

就職shop