ワークポート

ワークポートの女の未経験転職の評判は?失敗しないために知っておくべき重要事項

The following two tabs change content below.
さちこ

さちこ

管理人のさちこです。28の時に給料ダウン&ブラック体質な職場に失敗転職。それから四苦八苦の上再度転職して、現在は役員秘書をさせていただいております。

未経験への職種へ転職希望のあなた。ワークポートをご存知ですか?

あまり聞いたことのない転職エージェントかもしれませんが、未経験への転職を志すからにはみんなに知れ渡ってるサービスだけでは心もとありません。

女の未経験業種への転職を成功させるのに必要なのは、たくさんの案件を紹介してもらうこと。

ワークポートはIT業界特化の転職エージェントから、総合転職エージェントに成長をとげた、勢いの定評のある企業。

あまりよくわからない企業だから…と使わないのはもったいないです。

でも女の転職はライフスタイルと深く結びついているからこそ難しく、慎重になる気持ちもよくわかります。

この記事では、あなたの不安を取り除けるよう、

  • 失敗しないために知っておくべき重要事項
  • ワークポートの女の未経験への評判

2つについてまとめました。

とりあえずワークポートチェックしに行く!という人はこちら


▶︎ワークポート公式HPへいく

ワークポートの未経験転職への評判

未経験でも女がIT・Web系職種を狙うならワークポートだと評判

ワークポートは今でこそ総合転職サイトですが、2003年の設立当初はIT・Web系の転職に特化した会社でした。

それが転職実績でメキメキ評判となり総合転職サイトに成長したわけなんですが、スタートした業界IT・Web業界に強いということは変わらずなんです。

事務系のOLからリスクをとって未経験でも挑戦価値があるのってIT・Web系なんですよね。

  • 手に職になり、もし退職してもスキルが残る
  • IT・Web業界の先行きが明るく人材を求めている
  • IT・Web業界が活性化しているため高い給料水準を見込める

女でも未経験で飛び込む価値があるのがIT・Web業界。そしてその業界に強いと評判なのがワークポートなんです。

ワークポートは紹介量が評判 未経験歓迎からたくさん探せる

そして総合転職サイトに成長した勢いがあるから、IT業界以外への転職も積極的にサポートしてくれます。

ネットの口コミを見るとわかりますが、ワークポート は提案の量が特徴なんですよね。

もし未経験の職種に転職を考えた場合、少ない求人から選ぶのは不安じゃないですか?

ワークポートはとにかく量を提案してくれるので、自分で探すより効率的。

もちろん非公開案件もたくさん持っているので、紹介してもらった中から気に入った案件についてエージェントに細かく相談すればいいんです。

ワークポートのキャリアカウンセリングについて

キャリアカウンセリング時間

ワークポートのキャリアカウンセリング詳細はここで全部わかります。

面談時間はだいたい1時間

他のエージェントとくらべても平均的なカウンセリング時間。

ワークポートのキャリアカウンセリングは、転職に関することなら比較的なんでも聞ける雰囲気です。

未経験への転職を狙うからこそ、今のキャリアでどんなところに行けるか、未経験職種に転職するには何が必要なのか、客観的な視点で相談に乗ってもらえるのは心強いですよ。

土日の面談は可能?

ワークポート は土曜日だけでなく日曜日の面談も可能。そして平日の夜も21:30まで相談を受け付けています。

日曜日に転職相談に乗ってくれる転職エージェントは数少ないので、忙しい人にはかなり助かるポイントではないでしょうか。

キャリアカウンセリング場所

ワークポートのオフィスは関東を中心に地方の主要都市にあります。

ワークポートのオフィスはここ!

東京、五反田、埼玉、横浜、名古屋、仙台、大阪、福岡、神戸

どこも駅徒歩10分以内の駅近オフィス。

ワークポートのオフィスは主要都市を中心にどんどん増えています。

各オフィスに個別面談ルームが設けられています。面談ルームには世界の港町の名前がつけられてて、遊び心バッチリ。キャリアの旅〜♪

しかも!ワークポート のオフィスには無料で使える証明写真機があるんです。面談ついでにそのまま履歴書用の写真が撮れちゃうなんて、すごいサービス…!

オフィスにいけない…電話相談は可能?

電話やメールでの相談も可能です。

電話の場合、かかる時間は約30分ほど。

日程調整の連絡がきた時に担当コンシェルジュに伝えてくださいね。

ワークポートの評判は実績で裏づけアリ

どんどん伸びてる実績

  • 『doda Valuable Award 2017』(2016年12月1日~2017年10月31日)にて、『転職決定人数部門 第1位』を受賞
  • リクナビNEXT『GOOD AGENT RANKING ~2017年度下半期~』(2017年10月~2018年3月)にて、『転職決定人数部門 第1位』を受賞(5回連続)

業界大手のリクルートやdodaで転職決定人数部門で賞をとり、転職エージェントとしても実績の裏付けをどんどん獲得しています。

転職業界では若い方 だからこそ他者にないきめ細やかさ

  • レスポンスが早い
  • 質より量と言いたくなるほどの紹介量
  • データより本人の希望で可能性を示してくれる
  • 伸びてる業界Web・IT系に強い
  • まず会って話してくれる

ワークポートの評判をまとめるとこんな感じ。

未経験業種への転職だと、何かの不安は大きいもの。女の転職となると結婚や妊娠が関係してくるので、企業との交渉も丁寧に行って欲しいですよね。

紹介数や提案はこまめだけど、転職先の企業の事情はどうなの…?という不安があります。

ワークポートは求人紹介を中心に利用し、転職先の会社の環境などはVorkersなどで自分でしっかりチェックしたほうが良さそうです。

ツイッターでリアルな評判をチェック

ワークポートの評判もチェックしておきましょう。

いい口コミ

悪い口コミ

ワークポート評判悪ッ この転職エージェントを使うコツと利用すべき人はこんな人!ワークポートなんて聞いたことないわ。 という人が多いんじゃないでしょうか。 しかも評判はあんまりよくない…? わたしも...

おすすめ転職エージェントを口コミふくめて徹底解説
▶︎女性が利用するべき転職エージェントまとめ

ワークポートの悪い評判が女の転職に影響あるのかチェック!

実際わたしもワークポートをつかったのですが、女性の転職に限ってみるとワークポートはどうなのか調べてみました。

ワークポートの悪い評判の内容

創業13年で若い会社である分、悪い評判もネットにはあふれています。

2chや口コミ、twitter、私の知人に聞き取りをしたところ

  • 連絡がしつこい(メール希望なのに電話)
  • 求人の質が悪い(ブラック案件がまぎれている)

この2つが目につきました。

連絡がしつこい

ワークポート側も転職を成立させることがお仕事なので、なんとかして相談者を転職に結びつけようと頑張っています。

ノルマに追われたエージェントが強引な転職をすすめていると考えられますが、そんな人にあたったら人生がめちゃめちゃになりかねません。

転職しようとする女の気持ちなんて、まったく理解してくれないでしょう。

もし

  • 転職希望にまったく合っていない求人を
  • 絶対連絡するなと伝えた時間帯に

連絡してくるようなら、担当者の変更をお願いしましょう。

また、ワークポートだけで転職しようとせず、他の転職エージェントと合わせてイイトコどりして使いましょうね。

求人の質が悪い

ブラック案件の紹介は、言わずもがな女の転職に悪影響です。

ワークポートは求人案件の紹介量が豊富なのと、激務になりがちなIT・Web業界に強い転職エージェントです。

そのため全てが悪い求人というわけではなく、悪い求人も紛れている、ということなんです。

量が強みなので、転職希望先の職場環境のチェックも甘いことが考えられます。

対策としては次の3点を意識しておきましょう。

  • 非公開案件の求人をたくさん紹介してもらう
  • 転職に関する相談をしっかりしてもらう
  • 転職を決める場合は、転職エージェントに任せきりにせず評判を調べる。

未経験への転職を狙うからこそ ワークポート利用時の注意点

悪い評判からわかったワークポート利用時の注意点をまとめます。

  1. 担当エージェントが悪かったら、チェンジを申し出る
  2. 求人は玉石混合 最終判断は自分でしっかり行う

2点に注意すれば、ワークポートは利用価値があります。

担当エージェントに不満があればチェンジする

わたし自身ワークポートを利用したのでわかるのですが、ワークポートのエージェントすべてが悪い人ではないんですよね。

希望を無視した案件を紹介してくるという行為は、転職後の人生に大きく影響します。

マナーや礼儀のなっていない、対応の悪いエージェントにあたったら、チェンジしてもらいましょう!

求人は玉石混合 最終判断は自分でする

ワークポートを利用するときは「妥協はしない」としっかり自分に言い聞かせてください。

未経験職種への転職成功のポイントは求人をたくさんチェックすることです。

ワークポートは求人の紹介量は豊富で、他の転職エージェントに断られた人にでも紹介してくれます。

その分、最終判断は自分でする!妥協はしない!と決めておくことが重要です。

  • Vorkersで転職先の雰囲気を自分でチェックする
  • 他の転職サイトなどで常に求人をだしていないかチェックする
  • 他の転職エージェントも利用する

など自衛するようにしてください。

まとめ 未経験職種への転職にワークポートを使うときの重要事項

女がワークポートを利用して未経験職種へ転職するための評判を分析しましたが、いかがでしたか?

ワークポートの評判をまとめると

  1. ワークポートはIT・WEB系に強いと評判
  2. 提案の「量」が多いと評判
  3. 連絡がしつこい、ブラック案件を押し付けるという悪評

となります。

女が未経験職種へ転職する祭にワークポートを使う時に押さえておくべき重要事項は、

  1. IT・Web系へ転職希望の場合、利用するメリットが最大
  2. エージェントがあわなければ、即チェンジする
  3. 他の転職エージェントとあわせて使う

この3点です。

先行きの明るいIT・Web業界への転職を考えてる女性でワークポートを検討している人は、他の転職エージェント(マイナビやパソナ)を併用するという対策をしてください。

女は転職で失敗すると、キャリアの挽回は難しいです。ワークポートを利用してチャンスは最大化し、万が一の対策にマイナビやパソナも登録し、万全を期してくださいね。

女性が利用するべき転職エージェント 口コミふくめて評判のいいとこ徹底解説

マイナビエージェントの評判は悪い?しつこい?ブラック?口コミを徹底チェック

【正社員希望必見】パソナとパソナキャリアの違いを知らないと派遣を紹介されるかも

ABOUT ME
さちこ
さちこ
管理人のさちこです。28の時に給料ダウン&ブラック体質な職場に失敗転職。それから四苦八苦の上再度転職して、現在は役員秘書をさせていただいております。