ワークポート

転職難民必見!ワークポートは30代の未経験業界への転職をサポートしている

The following two tabs change content below.
さちこ

さちこ

管理人のさちこです。28の時に給料ダウン&ブラック体質な職場に失敗転職。それから四苦八苦の上再度転職して、現在は役員秘書をさせていただいております。

30代で未経験な業界へ転職しようとすると、どこの転職エージェントに登録しても冷たくあしらわれる…そんな辛い思いをしていませんか?

30代はまだまだ若いと言われながらも、マネジメント経験や職歴がパッとしないと転職が厳しいのは確か。

でも30代で新しい業界へ挑戦したい、という気持ちよくわかります。

女性はライフスタイルが変わりやすいため、キャリアチェンジも必要になってきますよね。

ワークポートが未経験転職希望の30代におすすめの理由

ワークポートは現在総合転職エージェントとして、転職業界で力を伸ばしている会社です。

転職サポートでは業界の雄、リクルートエージェントやマイナビ、パソナキャリアなど大手がひしめいています。

その中で顧客を確実に掴んでいる実績は、転職しにくい層のサポートを諦めないからなんです。

1.30代でも転職面談をしてくれる可能性が高い

dodaで面談もされず断られてしまったり、リクルートエージェントで面談はしてくれたもののそっけない対応をされてしまった、という30代は少なくありません。

大きな転職エージェントは転職が成功しやすい第2新卒や20代などもたくさん利用するため、決まりやすい人で担当者は手がいっぱいです。

その点ワークポートは転職業界で業績を伸ばそうと企業努力がたゆまず行われており、他社で断られたという人でもワークポートなら転職相談にのってくれた、という声があります。

まず面談をしてくれるだけでも、転職活動の時は心強いですよね。

さらに面談の時から求人をあれこれ見せてくれながら、希望条件と現実を付き合わせ行ってくれます。

だから現実的にどんなところなら転職できそうなのかを見せてくれるんです。

大手で案件がたくさんあるから30歳すぎていて未経験業界に行きたい私にも良い案件を紹介してもらえるかも…という希望を打ち砕かれた人はワークポートに登録してみるべきでしょう。

ワークポートは面談してくれるオフィスに無料の証明写真機が備え付けられています。

面談のついでに証明写真が用意できてしまいます。

2.連絡がマメで早い

ワークポートの担当者は連絡がとてもマメで早いです。

わたしも登録してみて思ったのですが、登録をしたらその日のうちに面談の希望日時についてのお尋ねメールがきます。

もちろん希望条件の求人が出た時、希望条件に似た求人が出た時、応募した企業の事情がわかった時、本当にこまめに連絡をくれます。

  • 1日に1度はメールがある
  • 面接決定となればすぐに電話連絡
  • マイページにおすすめ求人をアップしたら連絡
  • 書類応募した企業の結果について電話
  • 面談の前日に電話
  • 転職面談日がなかなか調整がつかなくても、あきらめないで連絡くれる

わたしの時は、契約社員募集の案件が長期的に社員として採用する予定があるかどうかまで説明してくれました。

日中働いている時間帯の電話は避けてくれました。

お願いした時間(夕方18時以降)の電話連絡ということはきっちり守ってくれたので、転職活動がバレずにすみました。

ワークポート評判悪ッ この転職エージェントを使うコツと利用すべき人はこんな人!ワークポートなんて聞いたことないわ。 という人が多いんじゃないでしょうか。 しかも評判はあんまりよくない…? わたしも...

3.IT業界未経験でも大丈夫 IT以外の仕事もある

ワークポートはIT•Web系に強い転職エージェントとしてスタートしましたが、現在はいろんな業界・業種を取り扱う総合転職エージェントに成長しています。

  • 漫画雑誌の編集事務
  • ゲームソフト販売会社の事務

などが実際わたしが紹介された案件です。

エンジニアでもないしWebにも強くない…と不安な人は多いですが、今の社会ITと切り離した仕事はありません。

システムを開発する会社にも事務はありますし、IT関連企業にも経理職は必要です。

ワークポートは本当にびっくりするぐらいIT以外の仕事もあるので、安心して登録してみてください。

4.マイページ(eコンシェル)が使いやすい

ワークポートのマイページ、eコンシェルが使いやすいんです。

さすがIT業界スタートの転職エージェントだ…と関心したくらい使いやすいかったんです。

  • Webで履歴書が作成できるが、ダウンロードしてそのまま印刷して書類として使える
  • たくさんの企業の進捗が一覧で見られる
  • 面談予約がWebからできる
  • 登録してなくても履歴書、職務経歴書のサンプルがダウンロードできる

履歴書、職務経歴書のサンプルが会員登録なしでダウンロードできるってすごいです。

しかもエクセル形式、PDF形式と用意されているので手書きもPC入力もできます。

ワークポートを退会することになっても、履歴書は使い回せるのでデータで持っておけるのはとても便利。

5.30歳すぎていても企業と面談まですすめる案件がちゃんとある

紹介だけされて応募しても書類選考で落ちるのを繰り返すだけ…と思われるかもしれません。

ワークポートは担当者としっかり連絡がとれていれば、面接まですすめる案件があります。

あまりに高い給料を希望したり無理な転職条件に固執しなければ、30代でも面接までいける案件があるんです。

eコンシェルでおすすめ求人にボタン1つで応募でき、書類選考結果も一覧でみれるですがわりと落ちます。

でも担当者もプッシュしてくれるので、30代でも面接してもらえる企業が出てくるんです。

面接に進める時は電話で連絡がくることが多いので、担当者とはしっかりコミュニケーションをとっておくことが条件になりますけどね。

30代で未経験への転職希望ならワークポートを試すべし

ネットでは悪評もあるワークポートですが、それだけ利用者が多い転職エージェントに成長しているっていう証拠でもあります。

マイナーな転職エージェントはネット上に書き込みすら見つかりません。

連絡が多い、合わない案件をゴリ推ししてくる、などいう意見もありますが、なんの案件もだされず「貴女はウチでは転職サポートできません」と言われてしまうのとどちらがいいですか?

転職エージェントを通して応募しても面接にすら進めず、転職エージェントに「お力になれず申し訳ありません」と言われ続ける人も多くいます。

転職は人生を左右する出来事です。

めげずにワークポートにもトライしてみてください。

女性が利用するべき転職エージェント 口コミふくめて評判のいいとこ徹底解説転職に失敗しないためには、複数の転職エージェントを利用するのが大事。 とはいうものの、たくさん登録すればいいってもんでもないし、個...
ABOUT ME
さちこ
さちこ
管理人のさちこです。28の時に給料ダウン&ブラック体質な職場に失敗転職。それから四苦八苦の上再度転職して、現在は役員秘書をさせていただいております。