パソナキャリア

危険?パソナキャリアに登録すると転職活動してるのがバレる?

The following two tabs change content below.
さちこ

さちこ

管理人のさちこです。28の時に給料ダウン&ブラック体質な職場に失敗転職。それから四苦八苦の上再度転職して、現在は役員秘書をさせていただいております。

パソナキャリアに登録した情報を元に、今の会社に転職活動していることがバレるかも?って気にしたことありますか?

人手不足なこの時代、どこの企業も求人を出していてもおかしくありません。

パソナキャリアは派遣から正社員転職まで幅広く手がける業界でも大手に入る人材総合サービス企業。

貴女が今いる会社、過去に在籍していた会社、元カレの会社…などなどいろんな企業が利用している可能性があります。

転職エージェントに添削してもらう履歴書にも証明写真は貼るし、みられたくない企業にまで写真見られたり住所知られたら本当に嫌ですよね。

パソナキャリアを使いたいけど、こっそり転職活動してるのがバレないようにしたい!という

結論からいうとパソナキャリアで転職活動をしてもバレません。

が、1つだけ気をつけないとバレる可能性が高くなってしまうんです。

目次の流れで説明しますので、気になるところを読んでくださいね。

今転職市場は空前の売り手市場。

日本1の企業トヨタが終身雇用を放棄する時代、転職は人生の必須イベントです。

転職はキャリアにマイナスどころか、していて当然という流れになっています。

働きやすいところを探しているなら、無料の転職サービスをフル活用してくださいね。

転職はキャリアです。

パソナキャリアに登録してもバレない仕組み

結論パソナキャリアに登録しても、今いる会社に貴女のことがバレる可能性はありません。

なぜバレないといえるのか、サービスの仕組みから説明しますね。

パソナキャリアなら担当者経由でしか個人情報は開示されない

パソナキャリアの利用だけならバレない理由は

  1. サイト登録時にもセキュリティが施されている
  2. 登録者の了解なしに情報は開示されないから
  3. 企業として個人情報取扱方針が設定されている

サイト登録時にもセキュリティが施されている

パソナキャリア登録時に一番個人情報を入力しますよね。

この時に入力する氏名や連絡先、住所などが知られてしまうのが一番怖いことではないでしょうか。

パソナキャリアは登録時からサイトに暗号セキュリティをかけてあります。

だから入力した情報は途中で抜き取られることなく、登録されるようになっているんです。

大手だと個人情報の取り扱いが信用問題に関わることは熟知しています。

だからこそ機密保持のシステムも費用をかけてしっかり作っているんです。

登録者の了解なしに個人情報は第三者にわたなさい

パソナキャリアはキャリアアップ、転職サポートに関してのみ貴女の個人情報をつかいます。

ただし転職サポートとはいえ、貴女の了解なしには、誰にも個人情報を明かしません。

貴女がここになら転職してみたい、とか、担当者と相談していいなと思ったところにしか個人情報は開示されないのです。

つまり企業と貴女の間にパソナキャリアの担当者がいるため、直接貴女の情報が企業側に筒抜けになることはありません。

もちろん家族にも貴女の了承なしに転職活動していることや、パソナキャリアに登録していることは伝えられることはありません。

企業として個人情報保護方針が定められているから

パソナキャリアを運営している株式会社パソナは、企業として個人情報保護方針をしっかりと定めています。

また株式会社パソナはプライバシーマーク使用の許諾業者です。

プライバシーマークはだれでも使えるマークではありません。

第三者機関によって個人情報の取扱が適切であると認められた場合のみ、使えるマークです。

プライバシーマークの取得は厳しい審査をパスする必要があります。

パソナキャリアはスカウトサービスが申し込み制

実は転職活動がバレてしまう一番の要因はスカウトサービス。

パソナキャリアはスカウトサービスが別途申し込み制となっています。

パソナキャリアの転職エージェントサービスに申し込んでから、希望であれば追加でスカウトサービスを申し込むシステム。

だからパソナキャリア単体で利用している場合、貴女の情報が検索されて知られたくない企業にバレるということはありません。

パソナキャリアのスカウトサービスはバレない

パソナキャリアのスカウトサービスは、他社のスカウトとちょっと違っています。

  1. 企業が貴女の登録情報を検索しない
  2. スカウトでも担当者が常に企業との間にはいっている

担当者が貴女の了解をえて企業へ紹介するので、転職活動していることが知られたくない会社へ知られることはありません。

パソナキャリアのスカウトサービスの仕組み

スカウトサービスというと、登録したWEB履歴書や職務経歴書をみて企業から連絡がくる、というサービスを思い浮かべると思います。

でもパソナキャリアのスカウトサービスはちょっと違っています。

スカウトサービスに申し込んでおくと、パソナキャリアの担当者が転職先を探してくれる、というサービスなんです。

  • 登録情報や貴女の希望を元にパソナキャリアの担当者が求人を探してくれる
  • 希望にあう求人がなった時だけ連絡がある
  • もちろん非公開求人からも探してくれる

つまり企業側に貴女の情報は一切開示されていないのです。

バレない理由1 企業が貴女の登録情報を検索しないから

一般的なスカウトサービスは、名前や住所を伏せた匿名の職務経歴書が企業側にオープンになっており、企業の希望に会う人材に連絡がいくシステム。

パソナキャリアの場合、担当者が探す、という限りなく転職サポートと同様の仕組みであるため、企業側が直接パソナキャリアの登録情報が見られないんです。

だから貴女が転職活動していることが、バレることはありえまえせん。

登録時のメールアドレスと使用PCに注意!

会社のメールアドレスを転職活動に使うと、貴女が転職活動していることは会社にバレます。

また会社のPCから転職サイトを検索したり、パソナキャリアのページにログインするのもバレる原因です。

会社は貴女がPCで行なった操作の記録をもっており、送受信した情報についても保存しています。

バレない理由2 スカウトサービスでも担当社経由だから

パソナキャリアのスカウトサービスは、連絡があった求人に応募する場合も担当者経由。

だから貴女がOKしない限り、企業側に貴女の情報が開示されることはありません。

面接確約や、企業から熱烈なアプローチを受けるというスカウトはありません。

あくまでもパソナキャリアの担当者が貴女の適職を紹介する、というタイプのスカウトです。

企業からのスカウトが欲しい場合は、リクナビなど他のサービスと併用しましょう。

安心して転職するならパソナキャリアがおすすめ

パソナキャリアはスカウトサービスを利用しても転職活動がバレる恐れは少ないです。

ただスカウトサービスについては、パソナキャリアのサービスをスカウトと読んでいいのか迷う部分はあります。

絶対にバレたくない、という人はパソナキャリアだけで転職をすすめるのがベストでしょう。

ハイクラス求人を探している、企業から直接スカウトを受け自分の市場価値を知りたい、という場合はJACリクルートメントやビズリーチを利用してみてください。

パソナキャリアはいいところがあったら転職したいなあ、という転職を決めていない人の相談にも対応してくれる転職エージェントです。

なんとなくで転職活動をしても、担当者が情報を管理してくれるパソナキャリアなら転職活動していることがバレることはないので安心。

転職は考えることがたくさんあって、頭がぐちゃぐちゃになってしまいますね。

でもリスクを恐れていたら、ただ不満を抱えるだけの人生になってしまいます。

少しでも安心してパソナキャリアに登録するお手伝いになっていれば幸いです。

貴女の成功を応援しています。

ABOUT ME
さちこ
さちこ
管理人のさちこです。28の時に給料ダウン&ブラック体質な職場に失敗転職。それから四苦八苦の上再度転職して、現在は役員秘書をさせていただいております。