女社会対処法

女が多くても大丈夫!どんな職場でも余裕で円満な人間関係を気築く簡単なコツ

The following two tabs change content below.
さちこ

さちこ

管理人のさちこです。28の時に給料ダウン&ブラック体質な職場に失敗転職。それから四苦八苦の上再度転職して、現在は役員秘書をさせていただいております。

女の多い職場での人間関係に悩んでいませんか?

女同士の変な争いに巻き込まれることなく、穏やかに、心安らかに仕事をしたい。わかります。

職場の人間関係って、うまくやらなきゃ、みんなと仲良くしなくちゃ、苦手な人とか嫌いな人なって言っちゃだめだし、社会人なのに苦手な人がいるなんて私だめだ…なんて自分のことを悪く思わないでください。

みんな表向きに言わずに腹のなかで罵ってるだけ。とくに女は。

女が多い職場はただでさえ人間関係がこじれやすいもの。そして人間関係は仕事の悩みの中でもベスト5に入るくらいみんな悩んでることなんですよね。

でも職場で円満な人間関係を築くために気をつけることは三つだけなんです。

女が多い職場でも変わりません。三つ守ってゴタゴタした人間関係からするりと抜け出してください。

女の職場いじめ、上司の圧力、わたしはこの3つに気をつけることで職場での平穏を手に入れました。

女が多くても大丈夫!職場で円満で良好な人間関係を築くには

1.女が多くても関係ない。人間関係の悩みは全部思い込み

女は先回りして心配してしまう生き物。だから「あの人怖そう」「あの人優しそう」っていう先入観をもって人に接してしまいがち。

それが高じて「あの人は意地悪」「Bさんはチクリ魔」「Cさんは私のことが嫌いに違いない」「〇〇区に住んでるから気をつけよう」「高齢独身女だからヤバそう」といった偏見。

全部貴女の思い込みです。

自分を守るために危険な人を避けようとして偏見をもってしまうんですけど、偏見は人間関係を泥沼化させます。

偏見が陰口の元になり、噂話となり、そんなに関わりのなかった人とまで何かと面倒なことになったり、もうどんどん人間関係の泥沼が拡大します。

相手はただのタンパク質のカタマリ、豆腐に向かって喋ってるつもりで接しましょう。

この人はこんな人!とすぐ決めつけてかからないようにしてくださいね。

女が多い職場でも人間関係を築くコツ、1つめです。

2.女特有の察しては封印 人間関係を良くするために「期待をしない」

いわゆる女特有の期待は禁物です。円満な人間関係を築きたかったら人に期待しちゃダメ。絶対。

女性は人間関係を作る時に共感を大切にするので「察してほしい」って思ってしまうんですよ、どうしても。でも職場で円満な人間関係を気づくなら、他人に期待をしないでください。

偏見にもちょっと似てるんですけど「この人なら私のことをわかってくれるに違いない」とか「この人は私の陰口を言わない」っていうのは思い込みです。

  • この人なら私のことをわかってくれるに違いない期待している
  • この人は私の陰口を言わないと期待している
  • この人は助けてくれるだろうと期待している

偏見と違うのは、後ろに「と期待している」がつけられることですね。

これがなぜ人間関係を悪化させるかというと、貴女自身が勝手に傷つくからなんです。

察してほしい、から生まれた期待は「え?こんな人だったの!?裏切られた!まぢ信じられなぃ…」と、どんどん一人で勝手に病んでしまう原因になります。

でも逆に期待しなければ感謝できるんです。だから人に期待しちゃダメなんです。

一人で重い荷物を運ぶ時、誰か手伝ってくれる、と思うと誰も手伝ってくれる気配がないだけでイライラします。なんで手伝ってくれないの!?とぶちまければ人間関係は簡単に壊れるからグッとこらえてしまってイライラのループに陥ってしまうことありませんか?

でも最初から一人で運ぶつもりで準備していれば、誰かが手伝おうか?と声をかけてくれた時「ありがとう」って言えます。行き先の扉を開けてくれただけで歓喜ですよ。

もちろん貴女一人で辛い仕事を抱え込めっていう意味ではないです。仕事上必要なことはきちんと人にやってもらってください。

女が多い職場で「なんであの人◯▷□!?」ってイラっとした時は、人に無駄な期待してなかったかな?と考えてみてくださいね。

とはいえ自分が気づいたことは協力する、という気持ちは忘れてはダメです。女は共感と協力。

つまり見返りを期待しないで恩を振りまくこと。

女が多い職場でもするっと人間関係をよくするコツ、あとひとつです。

3.女が多い職場とはいえみんな他人 上司や同僚の評価を気にしすぎないこと

これ急にやるのは難しいので、心がけるしかないんですけど、人の目を気にしすぎないことが人間関係を良好にするコツなんです。

一個前の「期待しない」の逆で「期待されてると思わない」とも言えますね。

  • ミスが続いたから、みんなに迷惑かけちゃったどうしよう、悪いな、お菓子配ろう
  • 上司が冷たい、指示くれないし、話聞いてくれない、私が悪いのかな、なにやっちゃったんだろう、お菓子でも配ろうかな

こういうこと、考えてませんか?女はつい、何か差し入れて関係保とうとしちゃうとこがありますよね。

気にしすぎです。

他人の目や評価を気にしすぎていると、不思議と他人にも同じことを求めるようになってしまい結果貴女がまた一人でイライラする羽目になりますよ。

  • 職場にガウチョパンツは履いてきちゃいけないのにあの人履いてる(イライラ)
  • 職場では大人しく素直にしなきゃいけないのにあの人あんなに自由(イライラ)

ていうことないですか?

女は思ってることを共有したい、共感したい、っていう生き物なので、同じことしない人に対して不満を抱いちゃうんです。

自分が人の目の気にしすぎた結果、相手にもそれを求めてしまい自滅していく様子、職場の人間関係に悩むあなたなら想像がつくんじゃないでしょうか?

上司や同僚の評価を気にしすぎてることに気がつかないと、人間関係はもう底なし沼化してしまいます。

気づいただけでも儲けもん、上司や同僚の評価を気にしすぎないようにしてくださいね。

お菓子配りすぎ女がランクイン!さて何位?
▶︎職場にいる嫌な女No. 1は〇〇!本当にうざい5タイプ対処法

男女関係なし 職場はお金をもらうとこであり友達関係はいらない

女が多い職場で貴女が取るべき具体的な対応

職場の人間関係を良好に保つ3つのコツは、

  1. 思い込みを捨てる(偏見をもたない)
  2. 誰かに何かしてもらえると思わない(期待しない)
  3. みんな他人(評価を気にしすぎない)

学校で先生に毎年のように「みんな仲良くしましょう」と教えられてきたので、嫌いな人や苦手な人とも仲良くしなきゃって頑張ってた人もいますよね。辛かったと思います。

でも大人になって社会人になったらいいんですよ、無理して仲良くしなくても。

仲良くしなくていいから、相手と適度に距離を保って表面だけあわせればいいんです。

職場は仕事をするところであって、仲良くするところではありません。

そして仲良くしなくてもいいけど穏やかで円満な人間関係を職場で築くために、具体的にあなたがやることは一つです。

3つのコツを盛り込んだ具体的な職場での対応、それは

必要なことだけ愛想よく伝える

これだけ!

なんども言いますが、職場は自分に与えられた仕事をしてお金をもらうところです。

自分の仕事に問題がない程度の人間関係が保てればいいんですよ。

愛想よくするため、口角をあげて笑顔を作る練習だけはしっかりしときましょう。

あげようとしても口角上がらなくなってること、ありますよ。

美容にもいいし、口角はあげられるようにしておいてください。

女の人間関係の問題 仕事のためだからと勘違いしてはいけないこと

いくら仕事とはいえ、女だろうと男だろうと嫌なことしてくる人からは逃げなくてはだめです。

仕事だから、社会人だからなんでも受け入れなくちゃいけないと思うのは本当に間違ってます。女同士仲良くしなさい、なんて押し付けはクソ喰らえです。

職場の人間関係を円満に保ちたいがために、セクハラやパワハラ、あなたが精神的にキツい、いやだ、と思うことを我慢することは絶対やめてください。

嫌だと思ってることを我慢するほど、このくらい大丈夫、大丈夫、と死の淵まで自分を追い込んでしまうことになるんです。

職場の人間関係を良好に保つ努力は、仕事をしやすくするために重要なんです。

あなたが会社のために我慢するためのものではないことを、忘れないでください。

陰湿な女の人間関係にどうしても耐えられなくなったら

転職活動をはじめましょう。転職活動は体力があるうちにはじめないと、間違った選択をしてしまいます。

転職エージェントは転職すべきか判断してくれる

女の妬みやそねみ、嫉妬に疲れ果ててしまうと転職活動すらできないことだってあるんです。消耗した精神では転職も「逃げたい」になってしまって、気持ちに余裕があれば絶対選ばない転職先を選んでしまうことだってありえます。

そこで転職エージェントに相談してみてください。転職エージェントは転職しない方がいいと判断したら転職を止めてくれます。

焦って転職してしまう前に、今のスキルや福利厚生などの待遇から、今転職するべきかどうかを判断してくれます。

転職エージェントを複数利用すればイイ話が全方位から

人間関係で辛い思いをしているなら、早めに転職活動をはじめてください。そして転職エージェントを最大限利用し、いい話がいつも舞い込んでくるような状態を作りあげてください。

ポイントは複数の転職エージェントを使って全方向から貴女にイイ転職話が舞い込むようにすること。

同じ無料の転職サポートと言っても

  • サポートの丁寧さがウリなのか
  • 取扱件数の豊富さがウリなのか
  • 業界の詳しさがウリなのか
  • 企業とのつながりの深さでマッチングが得意なのか
  • IT・Web業界に抜群に強い

特徴にこんなに違いがあるんです。 各転職エージェントが強い方面から貴女にイイと判断された転職先が紹介されます。

最初の面談で人間関係で悩んだことをしっかり伝え、何が問題だったか転職エージェントと分析できていれば、転職したのに同じような悩みを抱えてしまうというリスクが減らせます。

転職サイトの登録って入力項目が多くて面倒ですけど、この面倒な登録作業は精神的に余裕がある時じゃないと無理なんです。

女の多い職場で精神的に疲弊しきってしまう前に、転職エージェントに登録して面談に行ってみてくださいね。

合わなければまた別の転職エージェントを試せばいいんです。

悩んでばかりでは辛い状況は何も変わりません。転職エージェントという無料サービスをうまく使って、無駄に人間関係で悩まなくてすむやりがいのある職場を探してくださいね。

女性が利用するべき転職エージェント 口コミふくめて評判のいいとこ徹底解説転職に失敗しないためには、複数の転職エージェントを利用するのが大事。 とはいうものの、たくさん登録すればいいってもんでもないし、個...
ABOUT ME
さちこ
さちこ
管理人のさちこです。28の時に給料ダウン&ブラック体質な職場に失敗転職。それから四苦八苦の上再度転職して、現在は役員秘書をさせていただいております。