レバテックキャリア

評判からチェック!レバテックキャリアの転職サービスの強みと女が知っておくべき利用の特徴

The following two tabs change content below.
さちこ

さちこ

管理人のさちこです。28の時に給料ダウン&ブラック体質な職場に失敗転職。それから四苦八苦の上再度転職して、現在は役員秘書をさせていただいております。

レバテックキャリアって最近よく聞くけどそんなにすごい転職サービスなのかな…?

結論、利用は無料なので使ってみてヤバい、ハズレだ、と思ったらやめればいいだけの話なんですが、それでも実際利用する前にはリスクを知っておくことが必要。

悪評があるところならなおさらです。

役員秘書として情報収集と裏事情の分析をしてきたわたしが、レバテックキャリアの実際のところを調査・検証してみました。

上司(役員)に報告できるレベルでまとめていますので、不安定な生活はもう終わりにしたい!という人でレバテックキャリアが気になる貴女!

ぜひ不安を解消してくださいね。

レバテックキャリアの評判をチェック

レバテックキャリアの評判を各種SNS・掲示板から収集したところ、

  1. 担当者が冷たい、対応が悪い
  2. 担当者の応対がめっちゃフランク
  3. 提案力、サポート力が抜群だった

の3点に分けられました。

以下ツイッターで見つけた口コミです。
サイトURLが記載してあるツイートは宣伝の評判かもしれないので掲載していません。

転職の口コミ収集サイトではレバテックキャリアはIT転職サポートNo.1といった評価が多く、利用者満足度も高くなっていました。

レバテックキャリアのサービス内容を詳細にチェックし、評判の審議を確かめたいと思います!

レバテックキャリアの転職サービスの特徴

レバテックキャリアは

  • ITエンジニア
  • Webクリエイター

の専門の転職サポートサービスです。

特徴は

  1. キャリアアドバイザーと別にリクルーティングアドバイザーがいる
  2. キャリアアドバイザーの専門性が高い・業界に詳しい
  3. 求人数がIT・Web転職サポートエージェントでトップクラス

1つずつ解説しますね。

特徴1.キャリアアドバイザーと別にリクルーティングアドバイザーがいる

レバテックキャリアには2種類のアドバイザーがいます。

キャリアアドバイザー 転職相談担当

  • テクニカルカウンセリング
  • スキル、アピールポイントを言語化
  • 強みを発見してくれる
リクルーティングアドバイザー 内定率UP担当

  • 企業に出入りして情報取集する
  • ミスマッチを防ぐための面接対策
  • 企業担当だがIT業界出身だったりする

2段構えでIT・Web業界への転職を後押しする体制ですね。

特徴2.サポート内容の専門性が高い・業界に詳しい

IT・Web業界転職専門の転職エージェントなので詳しくて当然だろう、と思われるかもしれませんが、口コミでは業界の事をよくわかっている対応だとの声がよくみられました。

リクルーティングアドバイザーは業界経験者がおおく、うわべだけでない企業風土や内部事情を調べています。

だから

  • 相談者のスキルが生かせるのはどの企業なのか
  • ITエンジニア、Webクリエイターの転職ネックになる条件はなにか

という具体的な理由をもっているんです。

これがレバテックキャリアが業界に詳しいという根拠になっており、評判にも繋がっています。

特徴3.IT・Web転職サポートエージェントでトップクラスの求人数

レバテックキャリアの求人数とワークポートの求人数を比べてみました。

公開求人
レバテックキャリア 2,586
マイナビIT AGENT 1,494

※2019年5月末時点

IT転職ランキングの上位によくいるマイナのIT専門エージェントにで公開求人数を比べてみました。

非公開求人の数は公開されていなかったので比べられませんでしたが、公開できる求人で1,000件の差がついてます。

レバテックキャリアはこの求人すべての内部事情を把握しているので、質という点においても問題なさそうですね。

レバテックキャリアの転職サービスの強み

レバテックキャリアの強み、他社より差がつくポイントは

  • 高い内定率
  • スピード転職(1週間から1ヶ月)

この2つ。それぞれ詳しく調査した結果についてお話しますね。

レバテックキャリアの強み1. 高い内定率

レバテックキャリアはサービスの特徴で説明したとおり、

  1. カウンセリングのプロのキャリアアドバイザー
  2. 企業調査のリクルーティングアドバイザー

の2つのサポート体制で運営されています。

このうち①が発揮されている実績が高い内定率。

言語化しにくいアピールポイント、相談者の強みを発見するテクニカルなカウンセリングにより履歴書や職務経歴書がぐっと充実するんです。

相談者の市場価値が最大値になる転職先はどこか、カウンセリングした内容に基づいて紹介してくれるので、企業側からしても最適な人材が採用できるということが実現しているんですよね。

レバテックキャリアの強み2.スピード転職

  1. カウンセリングのプロのキャリアアドバイザー
  2. 企業調査のリクルーティングアドバイザー

の2サポートがあることで発揮されているのがスピード転職の実現です。

公式HPに明記してありますが、多くの利用者が1週間から1ヶ月で転職を実現させているというんです。

転職者が納得できる情報を提供できている、という点で②のリクルーティングアドバイザーの功績が大きいですね。

他社の内部調査、企業風土や社風、というぼんやりした内容から一歩踏み込み、

  1. トラブル対応の体制がわかるチームスキル感
  2. 残業時間は通常期・繁忙期の残業時間の割合で提示
  3. デスマーチ回避に必須のスケジュール感

といったIT・Web業界の転職者が知りたい内容をしっかり把握していることがスピード転職に繋がっているんです。

レバテックキャリア公式HP

レバテックキャリアの登録・利用の流れ

登録

登録は30秒と超カンタン。レバテックキャリアの担当者から連絡がくるのを待ちましょう。

カウンセリング

転職成功のカギとなるカウンセリング。

  • ライフスタイルの変更に対応できるか
  • スキルや経験はつめるか
  • 業界の見通しはどうか

など希望や転職の悩みをぜんぶ伝えてくださいね。

求人紹介・応募

カウンセリングの内容を元に、レバテックキャリアが求人を紹介してくれます。

リクルーティングアドバイザーは企業へ年3000回は訪問し、内部事情などを深く理解しています。

非公開求人はレバテックキャリアを利用するならではの求人がありますので、社風や今後の見通しなどをしっかり聞いて応募する企業を選んでくださいね。

面接

レバテックキャリアで面接対策もしっかりサポート

  • 聞かれやすい内容
  • 女ならではの質問の対応方法
  • 服装のカジュアル感

など内部事情をしっている担当者にしっかりと聞いて対策してくださいね。

とくに服装のカジュアル感は、会社によってまちまちなので事前確認は必須です。

内定

内定がでたら入社条件を再度確認。

  • 入社日
  • 勤務条件の再交渉
  • 円満退職サポート
  • 入社後の状況ヒアリング

までレバテックキャリアがやってくれます。受けられるサポートはしっかり受けておきましょうね!

レバテックキャリアを利用すべき人

レバテックキャリアを使って一番メリットがある人は

  • ITエンジニア・Webクリエイターとし1年近く働いた実績がある人
  • 今あるスキルで限界まで給料アップしたい人

という人。

レバテックは提案力とマッチング力を生かして、転職者の年収アップを実現しています。

IT・Web業界は未経験…

そんな人はレバテックビギナーです。

レバテックの高い提案力・サポート力でスクール紹介、卒業、就職までをトータルで任せることができます。

レバテックキャリアと合わせて使いたい転職サービス

レバテックキャリアともう1社合わせて使うことで転職成功率をあげましょう。

レバテックキャリアとの組み合わせは

  1. 幅広さ重視:レバテックキャリア(特化型)×総合転職エージェント
  2. 質重視:レバテックキャリア(特化型)×特化型

の2パターン。

幅広い求人を重視!レバテックキャリア×総合転職エージェント

幅広い求人を求めるなら①。

  • リクルートエージェント
  • doda

を組み合わせるのがおすすめです。

ITエンジニアやWebクリエイターを求める企業はIT業界以外にもあります。

IT・Web業界に関わらず求人を紹介してほしい、という方はこっちですよ。

求人の質重視!レバテックキャリア×同じIT特化型エージェント

求人の質を求めるなら、レバテックキャリアと同じIT・Web業界特化型エージェント。

おなじ業界の求人を取り扱う転職サポートを使うことで、比較しやすくなります。

質を重視できるだけの実力があるITエンジニア・WebクリエイターはぜひTechClipsテッククリップスと合わせて使ってみてください。

転職サポートをするのが現役ITエンジニアというのが特徴のテッククリップスはレバテックキャリアと比較するのに絶好の対象です。

レバテックキャリア公式HP

まとめ レバテックキャリアは提案力で女の転職サポート力有と判断!

ITエンジニア・Webクリエイターとして1年働いたことがあるなら、レバテックキャリアは使って損のない転職エージェントといえます。

女の転職に理想的なのはレバテックキャリアのカウンセリング力と転職の実現力。

手に職をつけようと思ってプログラミングやWebクリエイターとして少し働けるようになった女性が、キャリアを積む転職先を見つけるために使うのに適していますね。

逆にITやWeb関連の仕事がまったく未経験という人は使っちゃだめです。

口コミ評判のように、あまりいい思いをしないことになりそうです。

そいういう人はレバテックビギナーで、プログラミングからスタートしてみてくださいね。

これからのキャリア、手に職活かしていきましょう!

ABOUT ME
さちこ
さちこ
管理人のさちこです。28の時に給料ダウン&ブラック体質な職場に失敗転職。それから四苦八苦の上再度転職して、現在は役員秘書をさせていただいております。