つらい仕事やめた体験談

つらい…グランドスタッフもうやめたい人が選ぶべき転職先!選び方と必知の注意点

さち
さち
女の世渡り管理人のさちと申します。

この記事は空港で働くグランドスタッフの転職先についてご説明しています。

空港のグランドスタッフ、憧れてなったものの働き方に限界を感じていませんか?

  • 早朝勤務のあるシフト制
  • とにかく足が痛い、歩きっぱなしがつらい
  • トイレにいく時間もないほど忙しい
  • 女が多くて人間関係に気をつかう
  • イレギュラーな問い合わせ、トラブル対応が日常茶飯事
  • 仕事がキツいわりに薄給
  • CAには叶わない
  • この先のキャリアプランが見えなくて不安

憧れてグランドスタッフになったものの、実際仕事をしてみたら身体的にもキツイし将来も不安になった、転職するとしたらどんなところに転職できるかについてまとめました。

  • グランドスタッフの経験を生かした転職にオススメな業種
  • 希望の仕事を見つけやすい転職サービス

についてもまとめていますので、つらいグランドスタッフをやめる決意の後押しとなれば幸いです。

グランドスタッフからの転職先は、様々な選択肢があります。

相談からOKで、貴女の得意や不得意を生かした転職先が見つかりやすいのはリクルートエージェントです。

日本トップレベルの求人案件を取り扱っており、業界・業種も様々。

約3ヶ月で理想の転職先を見つけることが可能です。

グランドスタッフやめてからの転職先1 狙い目は営業職

グランドスタッフの経験は営業という仕事に最適&有利

グランドスタッフの経験を生かす転職先1つ目は営業職です。

営業って嫌がられますが、グランドスタッフより時間の自由もあり、お給料もよくなります。

活かせるグランドスタッフ経験は、

  • ルールを守った業務遂行能力
  • 時間管理能力
  • 時間内に顧客の要望・問題を解決する能力
  • 多部署との調整能力

旅行に不慣れなお客様の案内、重すぎるスーツケースを持ってきてごねるお客様、いろんなお客様がいましたよね。

そんなお客様へ、飛行機の遅れや減便、変更など突発的なケースで対応してきたはずです。

慣れない旅行でわからないことに直面してイライラや不安に襲われている人に、その場で対応するグランドスタッフのスキルをもってすれば、営業職はチョロいとすら思えるかもしれません。

グランドスタッフの顧客対応能力は一般企業ではかなり重宝されます。

そして、営業職はグランドスタッフより年収アップを狙え、さらに昇給も見込める仕事。

グランドスタッフからの転職先に営業職をおすすめな理由をまとめると、

  • 時間のコントロールがわりと効く
  • 未経験でもOKな案件が多い
  • 得意な分野を探しやすい(アパレル系からサービス系まで色々ある)
  • グランドスタッフほど立ちっぱなしになることはない
  • 身だしなみがきちんとしているので顧客からの信頼を得やすい

お客様とのアポイントを入れるのは自分なのでスケジュール調整もできます。

疲れたらカフェに入る余裕もあります。

細やかさも、そして気配りも必要とされる営業職は、グランドスタッフからつらさを除いた仕事といってもいいくらい。

接客業経験者として培った、身だしなみや接客態度、見た目の華やかさ(メイクなど)は、女性営業職として重宝されるスキルなんです。

営業職と他の業種を比較して転職先を決める

営業はノルマがキツい?

営業というと「ノルマがキツい」「常に数字に追われるのは嫌」というイメージがありますよね。

ですが、数字のノルマキツさも業界によります。

だからノルマがゆるめの業界を選ぶことだって可能です。

営業でめちゃくちゃノルマがきついのは、金融系やエステ。

グランドスタッフの経験があれば、選べる業界はたくさんあります。

つまり営業職でも転職先をしっかり選ぶことが重要なんです。

グランドスタッフからの営業職の選び方はこちら

事務職でもノルマはあり、評価されにくい

事務職は女性に人気のお仕事ですが、最近はなかなか不安定な面もあります。

事務職ならノルマや営業の数字はカンケイないのかっていうと、そうでもありません。

事務系で言われるのは経費削減。

しかも経費削減はやって当然という雰囲気であり、営業のように頑張りが給料へ反映されることもほぼありません。

そして事務職は正確さが求められるため、ミスがあると減点方式で評価が下がります。

営業職より数字に追われない事務職をグランドスタッフからの転職先として選ぶなら、お給料が少なめなこと、経費削減という形で数字は求められることは覚えておいてくださいね。

グランドスタッフからの転職先として営業職を選ぶポイント

グランドスタッフ経験者はどういう営業を選べばいいのかですが、営業は幅広いため、本当にたくさんの求人案件があります。

キツい営業職を選んでしまうと精神的にも肉体的にも、グランドスタッフよりはるかにキツい仕事に転職してしまった、ということになりかねません。

営業職を選ぶ時は以下のことに気をつけてください。

選んではいけないキツい営業職だと判断するポイント2つ

グランドスタッフからの転職先として選んではいけないきつい営業は

選んではダメ!

  • 新規開拓がある
  • 飛び込み営業がある

の2点がある営業職です。

これがメイン業務の営業への転職は地獄です。

ー新規開拓があるとつらい

グランドスタッフって、直接的にお客様を増やす業務はやってきていません。

だから営業職を選ぶときも「新規開拓中心」と書かれた営業職は避けてください。

新規開拓はどの業種でもあるものなのでいずれやるとしても、中途採用者にいきなり新規開拓をさせる会社には注意が必要です。

ー飛び込み営業はつらい

他、営業手段として

  • ビル倒し
  • テレアポ
  • 名刺あつめ

があるものはブラック案件の可能性大です。

やめておきましょう。

飛び込み営業なんて全くしてない会社は、求人案件に「飛び込みなし」なんてわざわざ書きません。

当たり前のことをわざわざ言わないもんです。

「ランチ休憩あり!」なんて当たり前だから募集要件にわざわざ書かないのと同じです。

選ぶべきは顧客はすでに決まっている「ルート営業」

ルート営業とは、すでにあるお客様のところをまわって御用聞きをする営業です。

既存顧客へのフォローが中心の営業なのがルート営業。だから必要とされるのは

  • 何か困っていることはないか聞く能力
  • うっとおしがれらない人間性
  • 共感と雑談からニーズを引き出す能力
  • 取引拡大に繋がる信頼関係を築く能力

といった内容。グランドスタッフは顧客と接するのも一度きりですが、ルート営業は長くおつきあいをする仕事。

グランドスタッフとして培った細やかな気配りや、実務能力を存分に活かせる仕事です。

金融系なら保険ショップも転職先におすすめ

金融系の営業はキツい…!

間違いありませんが、比較的楽にできるのが保険ショップ。

最近スーパーや街角にも保険ショップが増えてます。

親戚中に声をかけまくる保険営業ではなく、お客様の方からお店に来てくれるスタイルの保険販売なので、商品説明が中心のお仕事です。

親戚中に保険を進めたり、誰彼構わず電話をしたり飛び込み訪問する必要はありません。

繰り返しになりますが、来てくれたお客様の相談を聞き最適な保険をおすすめする仕事なので、グランドスタッフの仕事と近いものがあります。

また複数の保険を扱う代理店なら、無理に自社商品を売ることもありません。

たくさん取り扱っている保険の中から最適なものを提案すればいいのです。

グランドスタッフからの転職としてはガラッと雰囲気が変わる仕事ですが、やりやすい仕事の1つですのでご提案しておきますね。

さち
さち
会社のお金でFPなどの資格がとれるのもオススメポイントです

グランドスタッフやめてからの転職先2 安定の事務職

グランドスタッフから事務職に転職する方法

グランドスタッフから事務職への転職注意点

空港のグランドスタッフをしていてこれからはもう少し落ち着いた仕事をしたいと考えた時、転職先の候補としてあがるのが事務職。

女性の求人が多いから転職しやすいし人気がある職種です。

でも正直にいうと、グランドスタッフを経験した人が事務職を選択するには注意が必要です。

グランドスタッフからの転職先として事務職になる時に考えておきたいリスクは

  • 給料が低い
  • グランドスタッフの経験が生かしきれない
  • 先のキャリアに繋がりにくい
  • グランドスタッフの業務と比べて刺激がなさすぎてつまらない

の3点。

キャリアダウンになってしまわないよう、以下の点を押さえてください。

  • エクセル、ワードなどのスキルを身に着ける
  • 秘書、営業事務などを探す

グランドスタッフ経験を有利につかう!事務職の選び方

事務職にも選び方かあります

  • グランドスタッフ のキャリアをいかせる事務職
  • キャリアダウンになる事務職

この2つについて説明します。

グランドスタッフのキャリアを活かせる事務職

グランドスタッフの経験をいかして、なおかつキャリアダウンにならない事務職は

  • 外資系企業で秘書
  • 営業事務
  • 外資系企業の事務

の3つです。

グランドスタッフの強みである英語力を生かす事務職を選んでください。

英語ができ、海外出張の手配もでき、空港事情にも強い、となれば会社内でも役員クラスの秘書や営業事務に転職が狙えます。

英語力を生かして
給料アップを狙うならココ!

JACリクルートメント

グランドスタッフから転職するとキャリアダウンになる事務職

経理や一般事務、受付はグランドスタッフをしていた貴女には、つまらなく感じる仕事です。

つまらない上に給料はグランドスタッフを下回る可能性もあり、さらに経理事務へ転職しようとすると簿記や会計など、1から資格をとらなくてはなりません。

時間の自由はできるかもしれませんが、グランドスタッフに比べて給料も少なく地味な仕事です。

静かに人と関わることを少なくして、もくもくと仕事をしたい、という希望がない限りおすすめできません。

グランドスタッフやめてからの転職先3 美容関連

グランドスタッフとして働いた接客力と身だしなみを生かすなら、美容部員もオススメ。

空港向けメイク以外のメイク技術も学べますし、グランドスタッフとして働くに値した容姿を生かすことができます。

百貨店など華やかな場所でもすぐ立てるホスピタリティもあるので、グランドスタッフからのキャリアチェンジにぴったりです。

もちろん深夜勤務はありません。

美容部員への転職方法はこちら

グランドスタッフやめてからの転職先4 ホテル業界

語学力、容姿、顧客対応力を生かすならホテル業界もおすすめです。

国内のハイクラスホテル利用者は海外のお客様が多く、接客レベルも高いものが求められています。

空港事情にも強く、語学力もあるとなれば、ホテル業界も転職先としてぴったりです。

ただ、デメリットとしては深夜勤務もあること。

深夜シフトが苦痛でグランドスタッフをやめたい、という方にはちょっとおすすめできない転職先です。

ホテル業界への転職方法はこちら

つらい…グランドスタッフやめたい時に使うべき転職サービス

グランドスタッフから理想の転職先をみつける方法についてご説明します。

事務職や営業職、はたまた環境のいい外資系航空会社でグランドスタッフを続ける、どれを選ぶとしても働く環境がいい会社に転職しないと意味がありませんよね。

転職は自力でやるよりツールやアドバイスを使った方が断然効果的です。

グランドスタッフから未経験業種への転職手順は、

  1. 「転職サイト」を利用して徹底的に情報収集する
  2. 「転職エージェント」で客観的なアドバイスをもらう

の2段階ですすめるのが確実な方法です。

今グランドスタッフを続けながら、確実に理想の職場へ転職する方法ですので、ぜひ参考にしてくださいね。

グランドスタッフをしながら徹底的に情報収集する

転職に失敗しないために、グランドスタッフの仕事を続けながら情報収集を始めてください。

決して焦らず転職先を吟味するんです。

当サイトに寄せられた未経験業種へ転職した人の体験談から、仕事をやめる前から徹底的に情報収集をすることが成功のポイントだとわかっています。

  1. ずっと求人が出ている企業はブラック
  2. 気になる求人を見つけたらネット検索して実際の評判をチェック

転職サイトやハローワークなどを常にチェックし、希望条件に当てはまる案件を調べることで、求人情報を見極められるようになります。

ツラい仕事をやめてツラい仕事へ転職しては意味がありません。

自分で転職先を見極められるように、転職サイトを利用して気になる業界の仕事を調べ尽くしてください。

実際にツラい仕事から未経験業種へ転職した人が使っていたのはリクナビNEXT

リクナビNEXTは掲載されている求人案件が国内最大級なので、転職情報を調べるにはもってこい。

今5分使って、将来を変える選択を
リクナビNEXT

つらいグランドスタッフやめる時に使うべき転職エージェント

転職サイトで情報収集をして希望の業界などがわかったら、転職エージェントを利用して客観的に貴女の強みを生かす仕事を紹介してもらってください。

転職エージェントを使うメリットは

  1. 転職相談だけでも可、無理な転職はすすめない
  2. 貴女のスキルで一番いい待遇の転職先を見つけられる

の2点です。

転職エージェントは貴女と面談をし、貴女のスキルを必要としている企業を紹介してくれます。

簡単にいうと、貴女のグランドスタッフのスキルを今より高い給料で必要としてくれる企業をピックアップしてくれるということなんです。

加えて、貴女が今もっているキャリアでどんな仕事ができるのか、実は向いている仕事など、第三者の目から自分のことを客観的にみたアドバイスがもらえるので無理な転職をせずにすみます。

転職エージェントは人を通して行われるサービスなので、合う合わないがあります。

担当者との相性もそうですが、転職エージェントの社風にも貴女との相性があります。

だから転職エージェントは

  1. 最初に複数登録
  2. 面談してみて違和感のない方をメイン
  3. 他は案件比較のためのサブ利用

という方法で利用してくださいね。

転職先をたくさん見るならリクルートエージェント

リクルートエージェントはあらゆる業界、職種、年代の転職案件を取り扱っており、案件数は国内トップレベルです。

グランドスタッフからの転職先として

  • 英語を生かした仕事
  • ホテル業界も美容業界も比較して決めたい
  • 営業職や事務職も比較したい

と業界や職種を決めきれない人にピッタリです。

業界、職種の見通しや平均給与などを聞いてから転職する業界を決めたい、という場合は、より多くの案件をもっていて、様々なケースのサポート実績があるリクルートエージェンが最適。

外資系の案件の取り扱いもあるので、英語や海外を含めて転職先を吟味したい人はまず相談に行ってみてください。

リクルートエージェント

英語力をいかした転職先を探すならJACリクルートメント

グランドスタッフで培った英語力を生かして外資系企業への転職を狙うならJACリクルートメントです。

英語力を生かしてグランドスタッフより良い給料の仕事を狙うには最適。

JACリクルートメント

グランドスタッフから美容部員・ホテルスタッフに転職する最短ルート

美容部員やホテルスタッフの仕事は、派遣社員からスタートするのが近道です。

派遣会社に登録し、希望を伝えればOK。

美容部員の場合、ほとんどは

  • ブランドの化粧品支給
  • メイク研修あり

なのでグランドスタッフ経験があるなら余裕でしょう。

派遣会社を選ぶというより、扱っている仕事から派遣会社を決めることができるのでリクナビ派遣が手っ取り早いです。

ホテルスタッフ、美容部員の仕事でどんな求人があるか、以下のボタンからチェックしてみてください。

リクナビ派遣で募集している仕事

あなたの転職活動がうまくいきますようにお祈りしております。