上司対策

【上司がハゲ】対応一つで将来が危うい!女子社員としての正解をお教えします

The following two tabs change content below.
さちこ

さちこ

管理人のさちこです。28の時に給料ダウン&ブラック体質な職場に失敗転職。それから四苦八苦の上再度転職して、現在は役員秘書をさせていただいております。

転勤で新しく配属された上司がハゲている

上司の毛が日に日に減っていく

ハゲの自虐ネタをふられる

事務職で働く女性のみなさん…、こういうことありませんか?

もう、本当にどう対応するべきか困ってしまう時ありますよね。私は絶対に笑ってはいけない職場と化して苦しかったことがあります。

上司本人の人柄とは関係がないことなので、とても対応が悩ましい!

私は証券会社というストレスマックスの職場で毛が減っていく人、すでにまばらな人、大してハゲてないのにハゲキャラで笑いをとってこようとする人、ズラ、様々なタイプのハゲ上司と働いてきました。

今も一人います。

ハゲってすんごいナーバスな問題です。だから20代女子社員は対応に気をつけないといけないんです。

どう注意を払っていいかわからない、言ってはいけない言葉は何か、対応に間違うと上司の心に深い傷をつけてしまい、その後職場で生きづらくなってしまいます。

まず上司がどこまで自分のハゲを受け入れているかを知ろう

初対面の上司がハゲている。転職先で配属された課の部長がハゲ。

「あ!」て顔に出さないように注意ですよ。

まず、初対面では冷静に対応してください。

最初から「ハゲだけど許してね」なんていうジャブを繰り出してくる上司もいますが、勤めて平静に。間違ってもアハハなんて笑っちゃだめ。

口角をあげて愛想よく笑っておきましょう。ビジネススマイル。

早急に把握しないといけないのが、その上司が自分のハゲをどこまで受け入れているか、です。

ズラを被ってない時点で、ある程度ハゲを受け入れている(あるいは現実頭皮)なんですが、やはり程度があります。

  1. 職場に複数ハゲ→自分はマシな方と思っていないか(気にしているけど許容している)
  2. 残った毛にスタイリングをしていない、ひよこみたいに頭上でふわふわしている(ある程度許容してる)
  3. 残った毛を丁寧になでつけている 右の毛で頭部全体をカバーしようとしている(気にしている)
  4. M字に侵食されている場合は気にしています。
  5. スキンヘッド(ハゲとの決別系)

だいたいこの三つの視点で見分けがつくはずです。

①と②はわりと自分のハゲに対して許容している場合が多いですね。③④はすっごく気にしてます。

⑤はハゲでなはくスキンヘッドというヘアスタイルを選択している人として対応してくダサい。

それでは具体的なケーススタディに参ります。

絶対気にしてるから!若ハゲ上司への対応は細心の注意を

M字が進行している30代前半の男性社員、ちょっと役職がつきはじめた頃のハゲに注意してください。

彼らは現実と戦っています。

まだ大丈夫だ、まだある、ここで食い止める、まだ、まだ…!と育毛に最大限努力している層が多いのがここ。

女子社員であるあなたが不用意に髪や頭皮のことで笑ってしまった場合、彼の心は折れます。

それはもうバッキリと。2度と接木が不可能なほどに。

完全にハゲてしまうという恐れと日々戦っているので、精神的にも不安定で些細なことで攻撃的になっていることもあります。

30代若ハゲマネージャーと仕事をすることになった場合、仕事はできるだけ細かく丁寧にミスなく進めるように心がけてくださいね。

報連相ぜひこまめに。

余計な心労を与えると、脱毛の苛立ちをあなたにぶつけてしまうことにもなりかねません。

髪が心もとなくなっていた俺様タイプな先輩、お客様からいじられることもあり、会社ではあまり気にしてないと思われていました。

課会(課のメンバーだけでやる飲み会)で彼の家で天ぷら揚げることがあった時、私の同期は彼の部屋で見てしまったそうです。

洗面台に抜け毛が丁寧に集められているのを…!

無残に流されていく毛を見ていられなかったのでしょう。胸が痛みます。

絶対話題にしてはいけないのはズラ被ってる上司

これは本当にメンタルが削られます。

だいたい誰かがハッと気がつき、話が一気に職場内に広がっていき本人を直視できないようになっていきます。

「専務…ズラじゃない?」

「!?!?!ちょっと見てくる」

「ほんとだ…!!あれは、ズラ!」

もう本当にそうだとわかるパターンが多いんですよ、ズラって。

陰で悪口いってるように見えますが、ズラであることは情報として共有しておくべきです。

なぜなら気づかずに上司を傷つけてしまう可能性を減らせるから。

例えば

  • 飲み会での振る舞い(ズラ取り、本人の醜態の防止)
  • 同行アポイント時の天候(風の強さをチェックし、ルートを工夫)
  • 不意にズレてることに気づいた時のため

こういうリスクヘッジができるんです。

もし彼がズラであることを知らず、飲み会で飲み過ぎ、うっかり頭に触ってしまったらどうします?本人が酔い過ぎ、ズレてしまったらどうします?

客先で、オフィスで、ズレてる時に彼がはじめてズラだと知ったら…?

ズラを被っている本人をとても傷つけることになってしまいますよね。それは絶対に避けないといけません。

そもそも被っているということは、めっっっちゃ気にしてるんです。

専務や常務など、会社でも上のクラスに属する人が立場を気にしてハゲてる自分をさらけ出せなくてズラにしているケースが多いので、本当に不意に笑ってしまわないように気をつけてください。

ズラの見分け方

  • 黒髪で髪の密度がすごい(毛への執着からナチュラルなのを選べない)
  • 前髪が一本も乱れていない
  • 襟足がまっすぐ揃っている
  • 耳上の髪のボリュームが多い(乗ってる感)
  • ヘアスタイルが変わるのはデザインチェンジ

前髪・襟足・耳上でわかります。 でも凝視したらダメですよ。

自分のハゲをある程度受け入れているタイプの上司

私はこのタイプが上司でした。

スタイリングなしで、頭皮の上で髪がふわふわしてるんです。

普通に床屋にいった話をしてくれました。

「昨日床屋いったんだよ。そしたら『つけますか?』て聞くからさあ、つけられるんのかと思って『じゃあお願いします』って言ったんだよ!」

彼の髪は、明らかに減ってしまっていました。

「あいつ『梳きますか?』ってことだったんだよ!聞くか?俺に髪梳くか聞くか?」

もう部全体でゲラゲラ笑ってしまいました。

「子どもにむしられた」「子どもが髪のこと聞いてくる」とか普通に言い出すので、小ネタではもう笑わなくなり、普通の会話として対応できました。

女子社員としても育毛剤を進めやすいんです。

「今さら生えても俺っぽくない」「スキンヘッドは残ってる髪に悪い」とも言っており、もう本当に自分自身を受け入れているなあと、ちょっと尊敬したほど。

ハゲだからどうしよう、とかこちらに思わせることなく自然体でいられる姿は、上司としてとても頼り甲斐がありました。

こういうタイプはすでに悩みを乗り越えて来た層で、メンタル的にもとても深いです。

彼は30代後半に差し掛かった時点ですでにこの境地に達していました。

部下としてしっかり仕事をし、サポートしたいなと感じた数少ない上司です。

人は見かけだけじゃないと教えてくれた上司でした。

彼が酔っ払った時の悲しい話をしてくれました。

酔っ払って駅のトイレに行き、ふらついて後ろに倒れ後頭部をゴリィ

体制を立て直したと思ったら前に倒れて前頭部をゴリィ 

毛根が削られた、とのこと。

何をしてもネタになるのは、ある意味特かもしれません。

全タイプ共通 ハゲ上司をいたわる対応

女子社員として立場を悪くすることなく上司に対応する方法は、全タイプで共通です。

  1. 髪を話題にしない(ネタ扱いしない)
  2. 生え際を見つめない
  3. 自分の落ちた髪をゴミ箱へ入れる姿を見せない
  4. 笑わない
  5. 上司と対面時はネクタイの結び目をみること
  6. 職務違反の髪色にしない(髪の話題を避けるため)

相手との関係性にもよりますが、この6つは絶対です。

髪や頭皮に関する話題を避け、仕事内容や休日やっていること、仕事へのモチベーション、好きな食べ物、映画などを会話のタネにし、ハゲている本人の内面に興味をもってくださいね。

メンズだと服に気を使わない人も多くいますが、ハゲている人は服の手入れやファッションにこだわりをもっているケースも多くありました。

頭皮ではなく、そういった彼らのこだわりに目を向けるようにしてください。毛以外で努力したことが認められた、と自己肯定感に繋がるはずです。

こういった対応を続けることで、ハゲた上司はあなたは自分の理解者だと感じるようになります。

▷他の上司対策の記事はこちら

クソが。ハゲ上司が許せないほどのカスだった場合の対応

とはいえ。

仕事をしていたら上司に怒りを抱くことの一度や二度や三度あります。

  • ものすごく威圧的で権力をかさに無理難題を言ってくる
  • 嫌味ばかり言い、ネチっこくミスを責めてくる
  • 卑屈すぎてこちらから何もいえない
  • 大事なことすら言ってくれない無口
  • お前は俺の毛を根絶やしにする気か!と理不尽に怒る

こんなケースはハゲだろうと何だろうとクソです。

傷つけないように接しようなんていう配慮は不要です。転職の準備をしながらダメージを与えてください。

転職の準備期間しかできませんからね!?

  • 目を合わせず生え際だけみる
  • 目を見てから視線を生え際へうつす
  • 座ってる時後ろをやたら通る
  • 抜けても抜けても毛量減らなくて〜と愚痴る
  • ケラスターゼなどの髪がある人のケア用品の紙袋に資料を入れて渡し、外を歩かせる
  • ヒソヒソ話してクスクス笑う

女子社員、部下、という絶対的に立場が弱いなら相手の弱点を狙わないと勝てません。

あなたの優しはは無駄になってしまいます。

この手段は、転職しながらぜひやってみてください。

女性が利用するべき転職エージェント 口コミふくめて評判のいいとこ徹底解説転職に失敗しないためには、複数の転職エージェントを利用するのが大事。 とはいうものの、たくさん登録すればいいってもんでもないし、個...

こちらもチェックしとかないと損!

 

ABOUT ME
さちこ
さちこ
管理人のさちこです。28の時に給料ダウン&ブラック体質な職場に失敗転職。それから四苦八苦の上再度転職して、現在は役員秘書をさせていただいております。