疲れた時

仕事に飽きた毎日つまらない。をひっくり返す、辞める前に試すべき対処法

The following two tabs change content below.
さちこ

さちこ

管理人のさちこです。28の時に給料ダウン&ブラック体質な職場に失敗転職。それから四苦八苦の上再度転職して、現在は役員秘書をさせていただいております。

昇進ないし昇給もない、毎日同じルーティン業務であきた。

異動もなくて上司も同僚も代わり映えしないし毎日の仕事がつまらない。

同じ会社で5年も働くと、なんとなく毎日がマンネリに感じてつまらなくなるんですよねー。

つい転職が頭をよぎるけど、そんな気力もわかないし。

私も今の事務職の仕事、5年超えてきたんですけど飽きたんですよ。

慣れて楽にできるし、業務知識は人一倍ついたし、文句といえば給料が少ないくらい。

そんな私が転職まではこれをやろう!と思ってモチベーションアップのためにやってる方法、を紹介します。

もしかしたらこの方法で昇給もあるかもしれないし、プライベートも楽しくなりますよ。

毎日同じ仕事してたら飽きるもん

事務職ってやっぱり飽きるんですよ。

私なんて会社に着くまえにコーヒー買ってかないと職場の椅子に座りたくないし、デスクでPC開いた途端にランチのこと考えてます。

昼が終わったら、終業時間まであと何時間かなーって待ち遠しくて仕方ない。

仕事終わったらホッとするだけど、家に帰ってもいつも通りの生活。

すぐ明日はくるし、金曜日は少し嬉しいんだけどそれにも慣れてしまって日曜はまた月曜か、というため息で終わるの。

なんていうか生きながら死んでいる感じがめっちゃ辛いんですよね。精神的に不健康。

1日の大半を仕事してるってことは、人生の大半仕事してるわけじゃないですか。

その仕事がつまらなかったら人生そのものがつまらないってことになるんですよね。つら。

新卒から数年たったら仕事が楽しくて仕方ない時がくるって聞いてたんですけど、私の所には一向にその時はこず。

イケメン同僚や渋い雰囲気のナイスミドルの上司とかいれば仕事だって楽しいのに…。

とすると、仕事そのものより変化のない環境に飽きてるんじゃないかなって気づいたんです。

本当は仕事に飽きてない?仕事を楽しくする方法

少しは仕事を楽しくする努力もしましょうよ。

やったことをひたすら記録、数値化!

というわけで、仕事に変化が見えないなら、見えるようにすればいいんです。

まず漫然と行なっている仕事を数値化してみてください。

  • 処理したデータ件数
  • 作成した顧客あて文書数
  • 対応したメールの件数
  • とった電話の本数
  • 捨てた書類の数

単純に毎日自分がどれだけの仕事をしたかが見えてないから仕事がつまらないってこと、実際あると思うんですよね。

忙しくてもつまらないことってあって、なんかバタバタしてたら1日終わってて徒労感だけ残った、みたいなことありますよね。

それを防ぐために今の仕事内容を記録をするんです。

1日のタイムテーブルが縦に並んでいるバーチカルタイプの手帳がおすすめ。

私の手帳はこんな感じ。

意外と仕事してる自分に気づくことができます。

作業してた時間にマーカーすると、何に時間をかけてるのか一目瞭然になって無駄が省けますよ。

ラップタイムを取りながら業務効率アップ!

仕事書き出していてもいなくても、短時間でこなせるようにトライしてみてください。

30分かかっていた仕事を毎日1分短縮できるように工夫する。

これを10日続ければ、30分かかっていた仕事が20分でできるようになってます!

この業務はこれ以上時間短縮できないな、と思ったら別の業務を時間短縮してみる。

これ、ちゃんと記録をとっておけば事務職でも十分成果としてアピールできます。

定時ピッタリで帰れるようにもなるし、ゲーム感覚で業務の効率化をしてみてくださいね!

あくまでも自分と比べて時間短縮、効率化をするようにしてください。

他人と比べると、自分の成長が見えなくて余計に仕事がつまらなくなります。 

いつでも引き継げるように資料整理

仕事に飽きたってことは、今の仕事は完璧にできるわけですよね。

突発的なことがあっても対処できるし、どんな時にどうしたらいいか、わかってるわけです。

仕事つまらないから辞めたい、転職したい、と思うならその準備として資料整理をしてしまいましょう!

  • 業務手順をマニュアルとしてまとめる
  • 過去のイレギュラー対応を一覧にしておく
  • この仕事を引き継ぐとしたら処分しておくべき書類はないか
  • 過去の書類は誰がみてもわかるように整理しておく
  • PCの業務フォルダも私的なものは消して、わかりやすくする

いざとなった時、すぱっと職場を去ることができるように準備するってことです。

私はこれを定期的にやってまして。

それでもまとめきれてない資料ってあるんですよね。

そして長く同じ仕事してたら、掘り起こされたくない事項の一つや二つあるはず。その案件は時間があるうちにしっかり消しておきましょう。

自分のデスクの中もできるだけ私物を少なくして、何か資料を紛れ込ませてるかも…という疑義を持たれないようにね、キレイにしておくとことをおすすめします。

今はつまらない仕事でも、担当したばかりの頃は大変だったなあ、私頑張ったなあと思えますよ。

仕事に役立つ資格の勉強をする

仕事に飽きた、つまらないということは、今の仕事が余裕でこなせてしまっているということ。

言うなればスキルアップすべきタイミング。

今の仕事に関係する資格取得にトライしてみてはどうでしょう。

事務職であれば

  • Excelのスキルアップ→マクロの勉強してみる
  • 秘書検定(オフィスマナーに強くなります)
  • 簿記1級
  • 電卓検定

このあたりがオススメです。

最近は事務職と言っても幅広くなっているので、ITスキルも持っておいて損はありません。フォトショップやイラストレーター、Webサイトデザインなどの勉強をしておくと任せてもらえる仕事の範囲も広がります。

女の事務職でITスキルの勉強をする人は少ないので、苦手意識ないなら絶対おさえておきたいスキルです。

異動希望をだす

諸刃の剣な正攻法がこれ。

今の仕事より他の仕事をしたいです、と上司に掛け合うんです。人事評価の聞き取りの時に書くという方法もありますね。

あなたの仕事が認められていれば、異動希望は真剣にかんがえてもらえます。

逆に上司があなたの仕事ぶりを認めていなかった場合。

「やることやってから言え。今の仕事もまともにできてないのに他の仕事やりたいなぞ言語道断」

ってなって余計今の職場にいづらくなるかも…

それを回避するなら「今の仕事は向いていなくてツラい」「上司とうまく行かなくてツラい」という感じで持っていけば、最悪の事態は回避されるハズ。

仕事が楽しくなるようにプライベートを充実させる

給料で買えたものを書き出してみる

そもそもそんなに仕事を楽しくする努力できないっていう場合。

そんな無気力な時もありますよね。

そんな時のため、仕事以外で仕事のモチベーションをあげてみましょう。

仕事じゃなくてプライベートで、仕事の飽きた、つまらない、と解消するんです。

まず試して欲しいのが、給料で買えたものを書き出してみること。

  • 今住んでる家の家賃
  • お気に入りの服、バッグ
  • スマホの維持費
  • 前に食べた美味しいランチ
  • 楽しかった旅行

とくにお気に入りのものを書き出してみてください。値段もです。

それ、ぜーーんぶ自分が頑張って働いたお金で手に入れたものですよ?

つまらない仕事だったかもしれないけど、頑張って仕事下から買うことができたものなんです。

仕事の成果で手に入れたものを書き出してみると、仕事頑張ろうって思えませんか?

ボーナスをどかんと使って自分にご褒美

仕事つまんない時は、そのつまんない仕事で得たお金を使いましょう!

事務職で一人暮らししてると、貯金もしないとって毎日節約してますよね。

ボーナスもほぼ貯金してませんか?

ドカンと使ってみてください。

  • 海外旅行
  • 美容皮膚科で美肌レーザー
  • ブランドバッグ買ってみる
  • 新しいコスメ買ってみる
  • 高いヘアアイロン買う(ヘアビューロン)

なぜ仕事がつまらない時にお金を使うかっていうと、仕事をする理由にするため。

いつまでも可愛くいたいな、やっぱり良いもの使いたいな、っていう自分の欲を満たすことで仕事のモチベーションが上がるんです。

だって無職だったら何も買えないし、海外旅行なんて行けないですよ?

実際私の会社にも、毎年ハワイに行くために仕事頑張ってるっていう人、いますしね。

自分が楽しい、嬉しいと思えることにドカンとお金使ってみてください。

給料があるから楽しめる!趣味や副業に没頭

仕事がつまらないなら、仕事以外でめっちゃくちゃ楽しめば良いんです。

  • 絵を描くとかカメラとかスポーツなどの趣味に没頭して社外の友達を増やす
  • 趣味を生かした副業をして、社外でできる実務スキルをつむ

仕事がつまらないなら、この二つどちらかにチャレンジしてみてください。

社外の友達がふえれば、思わぬ仕事関連の繋がりが生まれたりするんですよ。

とくに副業。

副業が軌道にのってくると、お金のために仕事にしがみついてるっていう気持ちがなくなるんです。

「いつでも辞めれるし」っていう余裕が生まれるんですが、これが大きいんですよね。

だって仕事嫌だけど辞められないって、精神的に結構キツいから日々悶々としてしまうんです。

たとえ副業での収入が1000円程度だとしても、自分で仕事してお金を稼げる!という自身は、会社員だけしていては絶対得られません。

自分主導で仕事をするので、経営者的な目線も身につきます。

今の仕事がつまらないなら、副業でガンガン稼いでみてください。変わりますよ。

それでもやっぱり仕事に飽きたなら

どれもやりたくない、もっとふさわしい仕事があるはず。

そう思うなら転職活動を始めてみるしかないです。

あなたのやる気を引き出してくれる仕事はどんなものなのか、しっかり考えて新しい仕事を掴んでください。

「飽きた」がスパッとリセットできるのが転職。

環境も人間関係も仕事内容もスパッと変わりますからね、根本的に仕事飽きたを解決するには転職しかないのかもしれません。

転職活動は、始めたからといって絶対転職しなくてはいけない訳ではないので、どんな仕事ならやる気になれるかな?という視点で軽くはじめてみてください。

「飽きた」と思えるほど時間があるうちに転職活動をはじめてみることって、人生のリスクヘッジですよね。

仕事面白くないなーだけで安易に転職するのはやめといた方が良いですけど、いざという時すぐ行動できるよう準備しとくことは悪い選択肢ではないです。

転職エージェントなら登録したら無料で客観的に話を聞いてくれるので、今の職場って意外に良いところかも、って気が付けるかもしれないですしね。

転職エージェントはなんかガチの転職活動っぽくて手が出ない人もいますけど、結論転職で失敗するリスクが低くなるんですよね。

私も実際ワークポートっていう転職エージェントを利用しましたが「その会社はやめた方が良いですよ」ていうアドンバイスももらえました。

ワークポート評判悪ッ この転職エージェントを使うコツと利用すべき人はこんな人!ワークポートなんて聞いたことないわ。 という人が多いんじゃないでしょうか。 しかも評判はあんまりよくない…? わたしも...

結果転職するよりやっぱり今の職場で頑張ろう!っていう結論になったって悪いことじゃないんです。

なぜならあなたが納得して仕事をすることが何より大切だから。

飽きた、面白くない、つまらない、と感じているなら変わるタイミングということ。そのままにしないで、どんな未来へいきたいのかしっかり考えて、納得できる行動をしてください。

今の職場に残るのも、転職も、どちらが正解かを決めるのはあなたです。

ABOUT ME
さちこ
さちこ
管理人のさちこです。28の時に給料ダウン&ブラック体質な職場に失敗転職。それから四苦八苦の上再度転職して、現在は役員秘書をさせていただいております。