疲れた時

【結果公開】自己分析に役立つ才能と強み診断ストレングスファインダー2.0 とVIA-ISとBIG5testやってみた

The following two tabs change content below.
さちこ

さちこ

管理人のさちこです。28の時に給料ダウン&ブラック体質な職場に失敗転職。それから四苦八苦の上再度転職して、現在は役員秘書をさせていただいております。

あなたはじぶんの強みや才能をパッと答えられますか?

以外と難しいですよね。きっと何かあるはずだけど何だろう?そもそも本当に才能とか強みなんかあるの?

そう思ってしまうのも無理はないんですが、じぶんの強み・才能を知っていると世渡りが断然うまくいきます。

職場のいざこざ、転職にも役立てることができます。

強みや才能を探す方法を集めてみまたので、生きづらさを感じているひとは今すぐ試してください。

わたしがやってみた結果と、それをもとにした生かし方をご紹介しますので、貴女もぜひやってみてくださいね!

転職する時に登録では遅いです。

世渡り上手さんはとっくに登録して、ヤバくなったらいつでも転職できるように日々自分磨きに使ってます。

登録無料で本格適職診断できる
リクナビNEXT

転職にも職場の人間関係にも効く!強み・才能を知っておくと良いワケ

強み・才能・資質を知ってこそ、あなた本来の良さを活かせるからです。

しかも強み・才能・資質があることって無理なくスイスイやれることなんですよね。

努力してるつもりじゃなくてもたくさんの量ができてしまう、少しの時間でも理解がはやい、などが強みや適正なんです。

だけど自分では難なく自然にできてしまうから、自分では気が付けないんですよね。

でも自分の強み、適正、長所を知っておくと

  1. 職場の人間関係をスムーズにするのに役立つ
  2. 自分の伸ばすべき部分、スキルがわかる
  3. 自分に自信がもてるようになる
  4. 昇進や転職時の自己アピールが自然にできる

わたしが強みを知ろうと思った経緯は、なんかもっと自分にもあるはず!と思ったから。

そして強みを知れば上記4つのメリットがあるからなんです。

最近は働き方改革がすすみ、本屋さんでは「好きなこと」がタイトルについた本が増えてて、得意なことを生かそうを言う風潮が強くなっていますよね。

世の中の流れとして、強みや才能を知って、じぶんを最大限いかしていくことが求められてるんです。

自己分析で才能発見!わたしが試した長所・強み診断4つ

DaiGoさん著書「メンタルサプリ」では、「強みは好きなことと結びついていることが重要」と書かれていました。

著書で紹介されていた以下の4つをまずはさっそく試してみました。

  1. ウェルスダイナミクス
  2. DaiGoさん「メンタルサプリ」内 Big5テスト
  3. 同上、VIA-IS
  4. ストレングスファインダー

長所・強み診断 4つのそれぞれの結果

ウェルスダイナミクス、Big5テスト、VIA-IS、ストレングスファインダーのわたしの結果をそれぞれご紹介します。

①ウェルスダイナミクス<無料あり> 結果「スター」

まず5問で答える簡易版でやってみました。簡易版は無料です。

フローに乗るには、常に新しいことを考え、次々と新しいことをスタートさせることができる役割に徹しましょう。 ・思考特性:直感的。自分のアイデアを起点とする思考プロセス ・大切なもの:自己重要感 ダイナモの強みと弱みエネルギッシュでダイナミック。物事を始める能力に優れているが、やり遂げるのが苦手なことがある 以上ウェルスダイナミクスより引用

簡易版は4つの傾向がわかります。

  • ダイナモ
  • テンポ
  • ブレイズ
  • スチール

という4つのどれに当てはまるか、ということがわかります。

4つの傾向、それぞれはさらに2つのタイプに診断できるのですが、これは有料です。

ビジネス・起業に特化した「経済的自由をもたらす」ツール

②Big5test<無料>

いくつかの質問に答えることで、5属性に分けた性格の特徴をみるもの。

質問は10個です。

メンタリストのDaiGoさんがおすすめしている自己分析診断で、信憑性が高いです。

必要な時間は10分くらい。

私の場合

  • 外向性 11(平均より人間関係の形成に優れる 集中力有)
  • 神経性的傾向 7(平均より感受性が強い だとメンタル強い)
  • 開放性 11(平均より創造性高し だと規律・秩序守る)
  • 協調性 13(平均よりチームワーク向き だとリーダー・アーティスト向き)
  • 勤勉性 9 (平均より↓短期間で結果を出すのが得意 だとコツコツ大きな仕事をなす)

高ければいいとか低ければいいとかではないです。

あくまで客観的な自分の傾向がわかるもの、と捉えてくださいね。

③VIA-IS  診断無料

DaiGoさんが信憑性にも問題ないって紹介していた無料診断。

ただ、結果が英語で表示されてわかりにくいです。

私の特性上位は

  1. 1.社会的知性(Social intelligence) 強みは対人関係
  2. 2.展望(Perspective) 知識・アドバイスを提供する能力
  3. 3.ユーモア(humor) 他人と一緒に笑うのが好き
  4. 4.精神性(Spirituality) スピリチュアル、精神性を好む

結果をグーグルで翻訳した表現なので、正直なんじゃこれと思った部分もありました。

腑に落ちるようなそうでないような?

ただなんか日本語レポートをうまく取れなくて、英語で結果を確認しました。

読み解けない部分も結構あって、英語力のなさに泣きました。

感想としては、今まで育つ中で身につけられた習性がでてるなと感じてます。

本質ではないというか才能ではないというか、習性?みたいな感じです。

とにかく読み解けないし参考になるサイトも見つからないので、とくに重視派しなくていいと思います。

④ストレングスファインダー2.0 <有料>

ウェルスダイナミクスの有料版やろうか迷っていた時に本屋で発見!直感で即購入、即実施。

有料ですが、本1冊、2,000円くらいで受けられます。

結果は以下!

  1. 収集心(Input) 知りたがり
  2. 着想(Ideation) 出来事をもっともうまく説明できる(←抽象的)
  3. 内省(Intellection) 考えることが好き
  4. 個別化(Individualization) 個人の違いに注目する
  5. ポジティブ(positive) 人をよく褒め、微笑みかける

あっ!頭文字「I」ばっか!! ということはおいといて、正直このストレングスファインダーの結果を見た時は「これはなんなの?役に立つの?」でした。

陰気臭いというか、パッとしないというか、これ本当に良いことなの?と正直がっかりな気分。

もっと創造性がどうとかキラキラした私自身を期待してたのに… VIS~ISの結果とは遠いような感じを受けました。

でもストレングスファインダーは結果の分析が楽しいです。

本やネットで、ぜひ結果を分析してみてください。

悩める時は才能・強み・長所探し 全部やってみての考察!

転職失敗したし、もう1回転職できるかな、でももう30過ぎるし何かできるような気もしない…そんなもやもやを抱えてるときに、ここで紹介した診断をやりました。

それこそ毎週末休みの日はなにかの診断をしていましたね。

で、結果だけ見てた時は、正直なんの糸口も見えませんでした。

これが何に使えるんだろう…と余計に悩んでしまったんですよね。

大切なのは、ストレングスファインダーの行動アドバイスを実践してみるというように、掘り下げてどう生かすかを自分で決めないと意味がありません。

ストレングスファインダーの結果をBig5やVIA-ISの結果に照らし合わせていった、という感じで自分の特性を掘り下げていくと自己分析が深まります。

もしここまでの作業がちょっとしんどいな…とか、すぐ役に立つ長所、強みが知りたい!と言う場合は転職サイトの適職診断がベストです。

わたしのおすすめはリクナビNEXTのグッドポイント診断

18種類の特性から、貴女の強みトップ5が診断でわかります。

リクナビ診断の良いところは、

  • 長所を生かした仕事がすぐわかる
  • 診断結果を応募に添付できる
  • 転職エージェント(リクルートエージェント)利用時に担当者に診断結果をもとにサポートしてもらえる

と、すぐに役立てられるところ。

しかも診断の正確性、精度についてはいろんなブロガーやサイトで話題になっています。

どの診断にもいえることですが、結果には自分が当たり前として疑わないことがあぶり出されています。

だから、こんなことがわたしの強みなの…?と思うのはむしろ当然なんです。

仕事に疲れたけど、この先何かしないと、と不安、そんな時は自己分析診断をしてみてください。

長所や強みを知ると言うことは自分の気持ちに向き合うこと。

無料の診断テストならいくつやってもいいですし、リクナビNEXTならそのまま仕事探しに使えます。

世渡りが上手な人は、リクナビNEXTなどの診断をきっかけに自分をみつめ、求人案件から取るべき資格や積むべき経験を逆算しています。

そして準備が整ったらベストなタイミングで転職し、キャリアアップしていきます。

登録無料!今すぐ適職診断
リクナビNEXT

 

休日時間がある人はぜひやってみてください。

事前にやっておくと自分の性格や強み、特性がつかめるのでおすすめです。

ABOUT ME
さちこ
さちこ
管理人のさちこです。28の時に給料ダウン&ブラック体質な職場に失敗転職。それから四苦八苦の上再度転職して、現在は役員秘書をさせていただいております。